2013.10.03

ホレ直させる!「褒められエッチ」のコツ・5選


大好きな彼とのエッチでは、ただ自分が愛されるだけではなく、彼にも気持ちよくなってほしいですよね。でも具体的にどうすれば喜んでもらえるのか、わからないという人も多いはず。今回は、LCラブコスメティックが行ったアンケートの結果をもとに、彼に褒めてもらえるエッチのコツをお教えします。実践すればきっと、彼はあなたにホレ直してしまうはず!

1.締まりをよくする

「締りがいいってほめられました。あそこを鍛えてます。」
「ナカが彼のに吸い付いてくるって言われました! 膣圧を高めるために下腹に力を入れるようにしてます。」

エッチにおいて、「締まり具合」はかなり重要なポイント。挿入中は、下腹部をぎゅっと締めるイメージで、お尻のあたりに力をいれてみましょう。彼の「キツイ・・・!」は褒め言葉なので、気にせず締め付けてあげてください。

2.フェラテクを磨く

「フェラがうまいと褒められた。感じて欲しいから、して欲しいことを聞きます。」
「フェラをほめられました。彼が毎回「ここ舐めて」って言ったり、声が出た場所を覚えるようにしていました。」

「どうしてほしい?」と聞いても良いし、彼の表情や声から性感帯を探し出してあげるのも良いでしょう。嫌がらずにフェラをしてくれる彼女は愛されます。雰囲気も大事なので、「口に出していい?」と言われたら、なるべく頷いてあげたいところです。どうしても精液を飲めないのであれば、慌てず騒がずそっとティッシュに吐き出しましょう。

3.たまに攻める

「恥ずかしくて苦手だった騎乗位を、何パターンかしてあげたとき褒められた。自分の気持ち良さ追求だったのに、彼にすごく喜ばれました。あとはがっつり攻めてあげたとき。たまーにしてあげて、レア感出すのがポイントです♪」

己の快楽を追求する騎乗位ですが、乱れるその姿を見て喜ぶ男性は多いそう。いつも受身でいるのではなく、たまにはこちらから攻めてみるのもアリかもしれません。「舐めて」と言われる前に舐めてあげるなど、「攻め」を意識して彼の身体を積極的に触ってあげましょう。

4.仕草をかわいく

「仕草と濡れ具合がイイ!って褒められた。私は、照れ屋でくすぐりに弱いからだと思った。」

高度なテクニックを使わずとも、仕草や声をかわいくするだけで彼は喜んでくれます。照れるからといって仏頂面になったり、声を我慢しすぎたりするのは絶対にNG。自分の声が興奮の度合いを高めるという効果もあるので、素直に気持ちよさを表現して感度もアップさせちゃいましょう。

5.エロくなる

「ギャップがものすごいらしく、普段と全然違ってエロいそうです。」
「なんでもチャレンジするところ(を褒められた)。特別努力していることはないけど、「(互いに)気持ちよくなろう」「楽しくなろう」と意欲的だとは思う。」

よっぽど性欲が弱くない限り、男性は「彼女にはエロくあってほしい」と思っているもの。「緩急をつけて舐めたほうがエロいんじゃないか?」「もうちょっと苦しそうな顔をしたほうがエロいかな?」など、少しでもエロくなるべくいろいろ考えながらエッチをしてみてください。

また彼に新しい体位を提案されたときなどは、なるべく応じてあげましょう。気持ち良いと思っていること、エッチを楽しんでいるということを、精いっぱい彼に伝えてあげてください。

おわりに

愛と熱意のあるエッチは二人を幸せにします。「すごく気持ちよかったよ、頑張ってくれてありがとう」大好きな彼に笑顔でこう言ってもらえるよう、コツコツ努力していきましょう。

参考サイト:
LCラブコスメティック ラブリサーチ http://www.lc-net.net/index.html

(吉沢みう/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事