2013.10.03

自分磨きよりすべきこと!本当にいい出会いを引き寄せる「鏡の魔法」とは?


大好きな人と幸せに過ごしたい。そのためにはまずはいい出会いが必要です。出会いの場に出かけたり、おしゃれしたり、会話のセンスを磨いたり…、そんな自分磨きの努力ももちろん大切。でも出会ってもピンと来ない、後が続かない、そもそも出会いそのものがない…そんな時、出会い運をアップさせる簡単な方法があります。

1.いい出会いに恵まれない本当の理由

アメリカの整形外科医マクスウェル・マルツは、美しくなることで自信がつき、性格もガラリと変わって人生を好転させていく人を何人も見ました。
一方、ルックスは変わっても性格は変わらず、生活もかわり映えのしない人もいました。それを不思議に思って研究した結果、「ルックスは関係なく、心のイメージが変わることによって人間が一変する」という理論を導きだしたのです。
いい出会いを引き寄せるのはこの心の中のイメージです。「自分って魅力的」そんなイメージを持つと、花が咲いていい香りがするように、人を惹きつけるフェロモンが漂います。このフェロモンがないといくら一生懸命自分磨きをしてもいい出会いを引き寄せにくくなるのです。

2.なりたい自分になれる言霊のパワー

心の中のイメージを作るものに「言霊」があります。言葉には言霊といって言い続けていることを現実に変える不思議な力があります。実際モテたり玉の輿にのった女性は「言霊」のパワーをプラスに使っている人が多いのです。
中でもこんな秘密の習慣を持っている人達もいました。それは鏡に映る自分に「かわいい、きれい、自分のこんなところが素敵」と声をかけること。実際この習慣をはじめてから昔の自分とは別人のように美しくなった人もいます。これは心の中の自分のイメージを高めるのに実はとてもいい方法なんです。

3.出会運を下げる「自分へのダメ出し」

逆に鏡を見るとき、自分の粗探しばかりしてため息をついていませんか?「私なんて…」そう思っていると、自分のイメージを下げてしまいます。そうなると元々持っていた魅力も花咲きません。もしあなたが自分にダメ出しばかりしているのなら、今日でそれをやめましょう。その代わり、今日からは褒め言葉をかけていきましょう。

4.美人を作る鏡のマジック

鏡の魔法をパワーアップさせる方法があります。それは鏡をピカピカに磨いておくこと。ほこりでどんより曇った鏡で自分を見るたびに運気は下がります。輝いているあなたを映しだすのにふさわしいのはぴかぴかの鏡。鏡はこまめに磨きましょう。

5.恋愛運を上げたい人に欠かせないアイテム

出会い運をあげたい時、鏡と一緒に使いたいアイテムがあります。それはお花。特にいい出会いが欲しい時は百合の花がオススメ。百合の花のいい香りに癒されながら、鏡に向かって花開き幸せになる自分をイメージしていってくださいね。

この世に魅力のない人はいません。でも自分の魅力を隠している人はたくさんいます。それを引き出す鍵が、「自分って魅力的」という心の中のイメージを持つこと。そうすることであなた本来の魅力が花開き、むこうから出会いがやってきますよ。

(ほしのえな/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事