2013.10.05

秋の女子旅にオススメ!京都の恋愛パワースポット・4つ


夏が終わり、季節は秋。「紅葉も綺麗だし、連休には旅行に行きたいな♪」と思った方もいるのでは?でも、短い秋を楽しむのもいいけれど、次にやってくるのはさむーい冬。クリスマスまで3ヶ月を切った今、「あれ・・・?わたし、もしかしてひとり?」という焦りを抱えているあなた!そんなあなたに、今回は莫大な数の寺社仏閣が存在する古都・京都の恋愛パワースポットをお教えします。これを読めば、「そうだ、京都行こう」となるかも?

1.運命の出会いを引き寄せる?・・・地主神社

「友達4人で行ったときに試してみたんですけど、早く石にたどり着けた順に彼氏ができて、あれってホントだったんだ、て思いました」(21歳/大学生)

有名な清水寺の「清水の舞台」のすぐそばにあるので、修学旅行などで行ったことのある人も多いのではないでしょうか。中でも有名なのが、「恋占いの石」。本殿前に10mほど間隔をあけて、ちょうど膝の高さあたりの石が置かれています。片方の石から目を閉じたままでもう片方の石までたどり着くことができれば、良縁に恵まれ、また、一度でたどり着ければ良縁に恵まれるのも早いのだとか。清水の舞台から見る紅葉は初代「そうだ、京都行こう」にも使われた絶景。是非この機会に、地主神社と清水寺、ダブルで楽しんでみては?

2.気になる彼と急接近?・・・鈴虫寺

「ここでお参りして、お守りを持ち歩いてたら2ヶ月後に好きだった人から告白されたんです。先輩にオススメされて行ったんですけど、一緒に行った友達もみんな効いたみたいで、びっくりしちゃいました」(22歳/教師)

1年中鈴虫が鳴くお寺、鈴虫寺。ここの「幸福地蔵」は日本で唯一の「わらじを履いたお地蔵さん」で、お参りをした人の家までお地蔵さんが歩いてきて願いを叶えてくれるのだとか。ちなみに住職いわく、「お地蔵さまがちゃんとたどり着けるように、お願いするときは心の中で名前と住所を言うように」とのこと。
特別「恋愛に効く」とされているわけではないにもかかわらず、実際に恋がうまくいった女性が多く、「ホントに効く!」と有名で、参拝者も「友達に聞いて」というクチコミ客も多いようです。有名な観光地・嵐山の近くなので、お参りのあとは嵐山を散策するのも良いかも。

3.心変わりした彼も戻ってくる?・・・貴船神社

「倦怠期に彼の浮気疑惑もあって、もう潮時かなあと思ってたんですけど、二人で旅行したときに行ったらなぜかその後トントン拍子に結婚が決まって。自分でもビックリ」(27歳/看護師)

貴船神社の中にある「結の社」。昔から縁結びの神様として有名だったようで、古くは平安時代の女流歌人・和泉式部が夫の心変わりを悲しんでここにお参りしたところ、見事願いが叶って、夫との関係が修復できたという逸話が残っています。
本宮で購入した「結び文」に願い事を書いて結び処に奉納すると、願いが叶うのだとか。また、恋愛だけでなく仕事や子授けなど、様々な「縁結び」に効くとされ、取引や就職、入試前に参拝する人も多いのだとか。ただ、かつては「丑の刻参り」でも有名だったこともあり、未だに釘の跡が残っているとかいないとか・・・

4.夢はセレブ婚!・・・今宮神社

「玉の輿に乗れるとかは知らずにお参りしたんですけど、そのあとすぐに友達の紹介で知り合って意気投合した相手がなんとパイロットだった」(25歳/事務)

恋愛成就や縁結びの神社はよく聞きますが、今宮神社は「玉の輿に乗れる」のだとか。じつはこの「玉の輿」という言葉は、京都・西陣の八百屋に生まれた「お玉」という女性が将軍・徳川家の側室となって綱吉を産み、将軍の母として大奥で権威を振るったことが起源と言われており、その「お玉」が生まれ故郷である西陣を愛し、この神社の再興に務めたとされています。「いい人と出会えますように」では物足りない、「夢はセレブ婚!」という方は、今宮神社でお参りすれば、玉の輿も狙えるかも!

【番外編】女磨きに!・・・八坂神社

「なんとなく、肌の調子が落ち着くようになった気がします。『なんとなく』でもやっぱり信じることが大事だし、こういうところに行くと、美への向上心も増します!」(23歳/販売)

良縁祈願もいいけど、まずは女磨きをしたい!という方にオススメなのが「八坂神社」。ここの美御前社に祀られている、美人の誉れ高き3人の女性の神様は芸能、美貌の神様とされていることから、祇園の舞妓さん、芸妓さんも多く通うのだとか。社殿前の湧き水は「美容水」と言われており、肌につけると肌がキレイになる、心身ともに美しく磨かれると有名です。美を磨いた後は、祇園で美味しいご飯を食べる、なんて女子旅も素敵ですよね。

おわりに

いかがでしたか?寺社仏閣がとにかく多い京都では、今回ご紹介した以外にもパワースポットが盛りだくさん。秋の京都旅行、どうせ行くなら良縁もゲットしちゃいましよう!

(Sakura/ハウコレ)

<オススメ記事>

関連記事