2013.10.10

【夢占い】恋愛トラブルを知らせる夢・4つ


恋愛トラブルを知らせる夢は、「ナイフ」「ネックレス」「男性性器」「動物」といったシンボルをともなうことがあります。それぞれのシンボルに共通するのは、とがったかたちや長さのある物のイメージです。ではそれらのシンボルについて詳しく解説していきましょ

1. ナイフ・刃物の夢

ナイフや長い刃物があらわれる夢は、基本的に自分自身の欠点や攻撃性を露呈することを象徴します。ナイフを持った異性に襲われるのは、身近な相手の攻撃性をあらわしています。また、それは自分自身の中の攻撃性、異性への抵抗心をあらわすことにもなります。身近な異性がナイフ・刃物を持っているなら、相手にも自分にも攻撃の準備が出来ていること、潜在的に対立の可能性があることを暗示します。いずれにしても、自身の立場の弱さや欠点を示しているので、危害を受ける夢ならさらに注意を要します。問題の発覚、トラブル収拾への課題を暗示することになります。

2.ネックレスの夢

大きめのネックレスを身につけているのは、特定の恋愛・人間関係に囚われていることを反映し、それが特定の異性からのプレゼントであれば、自身を束縛するような相手を象徴することがあります。ぴったりと合ったネックレスなら問題はありませんが、ネックレスがどうしても気に入らない、違和感のあるデザインや大きさなら、互いの相性や性格の不一致を意味します。

3.男性性器の夢

屹立する男性性器を見る夢は、思いがけない対人トラブル、一触即発の危機を知らせていることがあります。特に交際中の相手の性器であれば、彼との深刻な対立、敵対を暗示します。性器が大きく長いほど、トラブルの程度が大きいことをあらわしています。

4.しゃべる動物が現れる夢

登場する動物が人の言葉をしゃべるのは、一方通行のコミュニケーション、意思の疎通が困難なコミュニケーションの状況をあらわすことがあります。動物との会話は、お互いに理解できない世界、言葉のキャッチボールができない状況を映します。特に先端の鋭い、長いくちばしや歯を持った鳥のような動物がおしゃべりしているなら、周囲の中傷や陰口、妨害者の出現などをあらわしていますので、彼の本音や本心が聞きにくい状況をあらわしています。また、ヘビのように長い体を持った動物が話しかけてくるなら、不愉快な感情や生理的な不快感を意味していますので、相手とのセックスライフにおいて、性的な不一致などがあるのかもしれません。

夢を見たあとに

長いもの、とがったものが登場する夢は、いずれにしても警告夢になりやすいシンボルです。一連のシンボルが現れる夢を見たら、身近な相手と距離を置いたり、休養やリフレッシュ期間をとったり、どこかで自分の活動をいったん停止させ、冷静になってみる必要があります。
  
(梶原まさゆめ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事