2013.10.11

彼が離れられなくなる?居心地の良い「アットホーム女子」になる方法


男性と長く上手く付き合って行くためには、癒しを感じさせることが大切です。仕事や人間関係に疲れている男性が一緒にいてホッとする相手になれれば、彼があなたから離れて行くことはまずありません。あなたなしの生活など考えられないようになるからです。というわけで今回は、居心地の良いアットホーム女子になる方法をご紹介したいと思います。

1. 格好つけなくて良いと宣言する

「格好いい自分でいようとすると疲れる。甘えられるようになると、大分心が楽になって、深い関係になれる。しばらくしたら彼女なしの生活が考えられなくなると思う」(25歳/広告)

男性は、女性の前でかっこ良くいたいと気を張ってしまいます。しかし、一歩踏み込んだ関係になると、甘えたい気持ちが出て来ます。そこで男性に「わたしの前では格好つけなくていいんだよ」ということをわからせてあげてください。男性は、常に母性を欲しているのです。大きな愛で包み込んであげてください。

2. 余計な詮索はしない

「いちいち何していたか聞かれるのは本当疲れる。言いにくいことだって絶対あるから、それに嘘をつくのもしんどい。いい女の人は、男に嘘をつかせない」(26歳/放送)

男性は、余計な気遣いをしたくありません。彼女が浮気を疑ってきたり、予定を把握しようとするとどっと気が滅入ってしまいます。心配なのは分かりますが、放任主義が一番です。

基本的に男性のことは管理しようとせず、放し飼いのつもりで付き合いましょう。浮気の可能性を摘もうとすればするほど、かいくぐろうとするのが男です。

3. 彼のことを待たないスタンス

「自分が放っておいても、楽しんで生活できる子がいい。そうすると、お互いイライラすることも少なると思う。趣味とかに自分の時間を使える子はいい」(29歳/コンサル)

男性は、女性に待たれるのが嫌いです。「連絡が来ると思った」「もっと早く帰ってくると思った」などと毎日言われていると、外にいても彼女からのプレッシャーが頭にちらつきます。そのため彼女は彼女で自由気ままに過ごしてもらえると、非常にありがたいのです。

4. 程よく太る

「女性はダイエットし過ぎると抱き心地が悪くなる。プニプにしてるほうが可愛いからそんなに痩せることない」(27歳/銀行)

女性は抱き心地が大事です。ガリガリに痩せてしまっては、母性も何もありません。モデル体型よりも、グラビア体型をめざしましょう。女性はそうはいかないよと思うかもしれませんが、男性のニーズはこういうものです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

アットホームな彼女になれれば、お付き合いは安泰です。離れがたく「結局はコイツだ」と思わせることができるでしょう。結婚したい彼が相手なら、なおされ内助の功のような、アットホーム女子アピールをしていきましょう!

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事