2013.10.15

秋モテはコレ!すぐに使える「マーキュリー女子」変身コーデ・5選


時折吹く風は涼しさを増し、散々遊んだキリギリス男子達が室内へ入って来る季節、秋。どこか人恋しさを感じるこのシーズンに最もモテるのは、知的さと可愛さと儚さを兼ね備えた女子・・・そう、例えるならかつて女子の憧れであった、「美少女戦士セーラームーン」に登場するセーラーマーキュリーのような女子です。
そこで今回は、今年の流行色でもあるブルーを取り入れてそんなマーキュリー女子になる方法をご紹介しちゃいます。

1.ふわふわニットワンピで愛されマーキュリー女子

マーキュリーのイメージといえば「おとなしくて優しい」ですよね。
そんなマーキュリー女子の優しさが見た目にまで溢れ出て来る最適のアイテムが「ふわふわニットワンピ」!カラーはもちろんマーキュリーカラーのブルー。ニット素材はそれだけで優しい印象を与えることが出来るので、秋冬のモテコーデにはピッタリ。丈は膝上丈にしてブーティを合わせると「おとなしくて優しくて」さらに「可愛い」になります。綿飴並みのふわふわ感で、心優しき美女に変身しましょう!

2.ロイヤルブルードレスで気品のマーキュリーコーデ

秋は人恋しさも相まって何かと出会いの多い季節。合コンや結婚式の二次会など、パーティに呼ばれる機会も増えて来ます。
鉄板の黒ドレスでイイ女度を上げるのも良いのですが、今年は「気品のロイヤルブルー」でさらに高嶺の花になってみてはいかがでしょう?ロイヤルブルーのドレスはイギリス王室でも好んで使う色。まさに気品溢れるマーキュリー女子のイメージにピッタリ!合コンやパーティなどで男どもの視線を奪ってモテまくりましょう!

3.今年流行のスタジャンでスポーティに☆

今年の秋冬で外せないアイテムがスタジャン。
スポーティなイメージになりやすいので難しいアイテムですが、これもマーキュリーカラーのネイビーにすれば他のコーデとも相性が良く、身につけやすくなります。スタジャンの着こなしのポイントは「ボーイッシュになり過ぎない」こと!ダメージデニム等を合わせると途端に野暮ったくなって昔のアメリカ映画に出て来るただの野球好きにしか見えません。スカートやワンピなど女性らしいアイテムを合わせるとバランスが取れて可愛くるのでオススメです!

4.小物で大人可愛くインテリ美人!

IQ300という天才的頭脳の持ち主、才女マーキュリー。やはり才女にとって必要不可欠なものといえば眼鏡。マーキュリーも、変身前はたまにメガネを掛けていたみたいですしね!フレームに青を織り交ぜた眼鏡をかければ今年の秋冬らしく、インテリな雰囲気も満載。他にもクラッチバッグをマーキュリーカラーにすることでインテリ感が出て来ます。「クラッチバッグがない・・・」という人は、濃紺の広辞苑を小脇に抱えるのでもOK☆異常に知的に見えて、マーキュリー度120%です!

5.先っぽマーキュリーで逸脱コーデ

全身にブルーを使うのも素敵ですが、ちょっと大胆過ぎて気が引けるという控えめなマーキュリー女子にはコチラ☆ 先っぽだけをマーキュリーカラーに変えてみましょう。例えばネイルを(水色&ブルー)にするだけで今までにない大人っぽさが出るし、今年流行りのニット帽をネイビーにすればやんちゃな中にもかわいさが、ロイヤルブルーのシューズを合わせれば美しさと品を同時にゲットすることが出来ます。手や足、頭など人間の先端部分は人の印象を大きく左右する箇所なので、まずは先っぽだけマーキュリーカラーにしてみるのも良いかも♪

おわりに

以上、いかがでしたか?これからのシーズンは知的で優しくてちょっと控えめなマーキュリー女子がモテます!該当する女子は全員きりーつ!マーキュリーカラーを取り入れて2013の秋冬を制しましょう☆

(中村康介/ハウコレ)

<おすすめ記事>

関連記事