2013.10.18

仲良くなりすぎると危険!?腹黒い女友達の特徴4選


あなたが信用している女友達、本当に安全ですか?最初は「仲良くなれそう」だと思ったアノ子。しかし、関係が深まるにつれて、恐ろしく腹黒いことが明らかに…。今回は、複数の女性にインタビューを敢行。その中でも、特にひどいと感じた腹黒い女友達の特徴をピックアップしました。女の友情について考えさせられる内容となっています。

1. 恋愛至上主義者である

「気さくで優しい印象だった既婚者のA子。すっかり信用して、私の男友達なんかも気軽に紹介していたんだけど、最近、A子が、私の男友達と不倫しているという情報が耳に入った。本人に事実関係を確認したら、しぶしぶ認めた。どうやら、私はA子の不倫ツールとして使われたみたい。以前から恋愛至上主義者で危ないところがあったけど、私のブレーンのひとりと内緒で不倫するとは、腹黒い女だと思った」(27歳/一般事務)

友達の男友達と隠れて不倫するとは、相当、腹黒いと思われるA子。友達に対する思いやりは限りなくゼロに近く、恋愛中心に世界がまわっているから、そんなことができるんでしょうね。こんな女性には、近づきたくないものです。

2.合コンクイーンである

「ほぼ毎週末、合コンを開催しているC美。私もよくC美が開催する合コンに呼ばれて、参加していた。そんなC美は、サッパリとした姉御肌な性格だと思っていたんだけど、違った。合コンに集める女友達のことを“男に飢えたブス”と揶揄しているのを偶然、聞いてしまったの。ショックだった。あれ以来、C美とは会っていない」(31歳/広報)

C美にとって、合コンメンバーは自分を引き立てるためのコマでしかなく、もしかしたら、クイーンである自分にに仕える家来だと思っているのかもしれませんね。そうでもなければ、そんな揶揄はしないはず。腹黒いを通り越して、同じ女として、怖い存在だと思いました。

3.人の物が欲しくなる

「中学生からの友達B子は、10代の頃は素直で開けっぴろげで付き合いやすい友達だったけど、20代になって就職してから一変。すごい自己中心的になった。私の持っている物をやたらと欲しがり、どんどんお揃のものが増えていく始末。で、この前、共通の友達に“E(私)が私の物を真似して困っている”と言っていると聞き、呆れた。きっとB子は元から腹黒さを持った女だったんだろうね」(24歳/コールセンター)

やたらと同じ物を欲しがる女友達っていますよね。そういう人は、本当に自分に自信がなく、誰かの真似をしないと安心できないんでしょう。本人に悪気がない分、タチが悪いですね。ある意味、可哀想な腹黒い女友達という印象を受けましたが、好きな男まで真似されないように、要注意です。

4.「お金」のために友達を利用する

「友人のOはお金のためなら何でもする子になっちゃった。知り合った頃は、落ち着きのある頭の回転の速い子だと思って、仲良くなったんだけど…。最近では、お金のために友人を利用してる。“美容に効くサプリメント買わない?”っていうから、そのサプリメントが、本当に効果があるのか、ネットで調べたら、ネットワークビジネスの商品だった」(27歳/経理)

これはショックですよね。Oさんは友情よりも、お金を選んだわけで、間違いなく腹黒いでしょう。お金が絡むと人は変わってしまうものかもしれませんが、一時的なお金を得るために、Oさんが失ったものは、大きいと言えます。

まとめ

“腹黒い”と一言で言っても、さまざまな友達がいますね。ただ、女友達の腹黒さを垣間
見た瞬間から、二人の友情は変わってしまうでしょう。気をつけたいものです。

(羽音/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事