2013.10.19

可愛くないけどいつもモテている女の子の特徴・4選


男性は、街行く綺麗な女の子に目を奪われ、テレビなどでも女優さんを見てうっとりする日々を過ごしています。しかし、自分が恋愛するとなると話は別。あなたの周りにも可愛くないけれど、いつもモテている女の子がいるはずです。むしろ、可愛いだけではモテることができない世の中なのです。

今回は、可愛くないけどいつもモテている女の子の特徴をご紹介したいと思います。

1.段取りがいい

「ここぞっていうときに、勝負下着をつけてくる女の子は段取りというものを分かっている。こちらとしても煩わしいことは嫌だから、ある程度の賢さがある女の子を好きになる」(27歳/IT)


男性は、女性が気配りできるかどうかをよく見ています。例えば絆創膏やウエットティッシュを持っているとか、それが必要な場面が訪れるかどうかわからないものであってもきちんと準備していたりすると感動します。準備というのは、気を配れているからできることです。そういったたぐいのことを、男性はとても女性的な部分として感じます。母性にも通ずるものがあります。

2.体の曲線美が光る

「痩せている女の子より、ちょっとムチっとして抱き心地の良い女の子のほうがいいに決まってる。セクシーだし、ちょっとだらしないボディのほうが口説けそうってハードルが下がる」(25歳/メーカー)

女性は、やれダイエットだ断食だと痩せようと試みています。やはりある程度は痩せた方がいいですが、やせているからといって男性にモテることはありません。モデル体型は見ていて気持ちがいいものですが、付き合うなら必ず男性はグラビア体型を選びます。女性らしい曲線美を作り出し、服もラインが効果的に浮き出るようなものを身につけるようにしましょう。

3.なにより聞き上手

「この子にはなんか話せるんだよなって女の子のことは自然と好きになる。聞き上手な女の子は、男性にも女性にもモテるんじゃないかな」(26歳/広告)


男性は、常に女性を楽しませようとしています。また、男性は女性の脈絡のない話を聞き続けるのを苦痛に感じがちです。聞き上手の女性は、自分の話を押し付けることなく、男性の話したいことを引き出してくれるので、「一緒にいて楽だな」「たのしいな」という印象を与えられるのです。

4.誰に対しても愛想よく振る舞える

「誰に対しても愛想よく丁寧に接してて、人の悪口とか言わない女の子は、そういう性格の良さが顔に出る。いい奥さんとかママになりそうだなって男に思わせたら勝ち」(29歳/コンサル)

男性は、「自分なんかを相手にしてくれた!」という感動があれば、その女の子のことを好きになるものです。常にさぼらずに愛想を振りまいていれば、評判もついてきてモテる環境は整います。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

女性目線のイイ女を目指すより、男性から確実にモテる方法を採用した方が絶対に効果的。あなたのモテ期はぐっと長くなるはずです。魅力的な人間になって、テクニックだけの女性にならないように頑張りましょう!
 
(白武ときお/ハウコレ)

<オススメの記事>


関連記事