2013.10.24

あなたもやってない?男が「腐女子って怖いな」と思った瞬間


世間のイメージでは、腐女子はなんでもかんでもネタにしてしまう。そんな印象が強いですよね。ネット上でも、新しいアニメが開始するたびに「これは腐が湧きそう」「腐女子の妄想、怖すぎ……」など、腐女子の存在を恐れる男性はあとを絶ちません。

そこで今回は、そんな男性たちが「腐女子って怖ぇよな……」と思った瞬間について、筆者の周りにいる男友達への取材を元に、いくつかまとめてみましたのでご紹介します。

1.男性のいる前で腐女子トークに花を咲かせる

「俺が思う腐女子の怖いところは、見境なく妄想を口にすることですね。この前も、俺のいる前で『進撃の巨人のリヴァイを嫁にしたい』『うちに嫁にこいよ!』などと盛り上がっていて、俺の男友達がみんな苦笑いでした。正直なところ、単につまらないだけのガールズトークより始末が悪いかもしれません……」(25歳/IT)

腐女子の会話が怖いと感じている男性は多いですよね。おそらく妄想トークについていけない、その内容が濃すぎる、といった理由が大半なのではないでしょうか。妄想するのは構いませんが、それを男性の前でやってしまうとドン引きされるのは目に見えています。TPOをわきまえながら、話す場所をきちんと選ぶようにしたいですね。

2.同人カップルを目にしてから……

「なんといっても同人カップルでしょう。あれはヤバイですよ……。一時、俺のハマっていたマンガがそういう風に描かれているのを知って、ショックだったことがあります。俺の腐女子友達が見せてくれたんですけど、以来そのマンガを読んでいてもそう見えちゃって、なおさらショックですよ……」(27歳/販売)

普段読んでいるマンガの二次創作を見て、ショックを受ける男性は少なくありません。これは男性向けの同人誌にもいえることですが、だからといってBL耐性のない人にそのような話題をするのは御法度。特に二次創作はBLでなくとも人を選ぶので、このような話をするときは、相手に話しても大丈夫かどうか。よく見極めた方がよさそうです。

3.腐女子が抱いている理想の男性像

「俺は腐女子の美化された男性像かな。すべてのイラストやマンガがそうじゃないと思うんですが、腐女子の描いた男性をみると、とびきり美形で腹筋も異常に割れてるじゃないですか。性格もやたら男前だし……。2次元だけの世界ならまだしも、ああいったことをリアルの男にも求めていると思うと、腐女子の妄想って怖いなって思いますね」(26歳/製造)

やはり見ている読者層のほとんどが女性ということもあって、どうしてもイケメンになってしまうのは、少女マンガと同様にBLもその傾向にありますよね。もちろんそれは2次元での話で、実際に付き合う人となればそこまで求めない、といったものですが、そうはいっても、あからさまに自分の理想像を晒してしまうのは、男性視点では「夢見がちな子」イメージに繋がり苦笑い、というのもムリはありません。あまりおおっぴらにしすぎないほうが正解でしょう。

4.自分好みのカップリングを譲らない

「俺も軽い腐男子(BL好きの男子)なんですが、腐女子の怖さは自分のカップリングをなかなか譲らないことだと思います。というのも、前にpixivに某アニメの二次創作をアップしたんですよ。そしたら、読者さんから『そのカップリングは許せない』というコメントが……。もちろん、軽い冗談なんでしょうけど、その執着心の強さは腐女子ならではですよね……」(24歳/メーカー)

これは腐女子のみなさん、気をつけた方がよさそう。自分好みのカップリングがあるのはわかりますが、それを他人に強要してしまうと、ほかのBL好きの方から反感を買います。また、その一部始終のやり取りを男性が見ていたら、あなたの株も下がってしまいますので、あまり目くじら立てずに楽しむのが一番ですよ。

おわりに

BLは人を選ぶ趣味なだけに、「なんだか怖いな」と男性から思われてしまうのも仕方のないことです。とはいえ、闇雲に開き直って「BL大好きです!」と暴露するのは逆効果。モテを狙うなら、男性の目を意識しつつ、アプローチの仕方にも工夫を凝らしたいですね。

(柚木深つばさ/ハウコレ)

【オススメ記事】




関連記事