2013.10.25

恋のチャンスを逃す!?モテない女子の間違った思い込み・4つ


自分では当たり前だと思っていることが、実は単なる思い込みだということもあります。今回は、そんな間違った思い込みのせいで恋のチャンスを逃している方に男性からのメッセージをお伝えいたします。どんな思い込みが恋を逃すのか、男性たちの声を聞いてみてください。

1.女が追うと男は逃げる

「女のコからアプローチすると男は引くなんてこと、絶対ない!好意をもたれることは単純に嬉しいし、勇気を出して行動してくれたら感動する」(24歳/アパレル)

女性から迫ると男性は引いてしまうと考える人は多いようです。もちろん、相手にもよりますが、女性から好意を寄せられて嫌な気分になる男性は少ないもの。気になる相手がいる人は、勇気を出してみては?

2.愛しているならおごってくれて当然

「自分のことを好きならデート代は男が出して当然だと思っている女性たちの会話が聞こえてげんなりしたことがある。彼女たちによれば、おごってくれないなら気持ちがない証拠なんだとか。男側の意見では、そんなことはありません!ハッキリ言って毎回全額出すのはしんどいし、おごりたくてもおごれない時もあるのを分かって欲しい」(27歳/教育)

かけられた費用が愛の大きさなんてことはありません。そんな狭い視野では、残念ながら愛されません。もっと相手の心からの優しさに目を向けましょう。つらいときに支えてくれたり、嬉しい気持ちを分け合えたりといったことが愛の証なのではないでしょうか。

3.ちょっと目が合っただけで好意を感じる

「『○○君と目が合った!告られたらどうしよう~』とやたら騒ぐ女子。たまたま見た方向にいただけでしょ。目なんか合ってないし、仮に合ったとするならそれはそっちが見てたからだと思う。なんでもないことで変に意識されて、おかしな態度をとられても困る」(22歳/学生)

たとえ一瞬でも、好きな人と目が合うと嬉しいですよね。ですが、相手は他の物を見ていて、たまたまそれが自分のいた方向だっただけかもしれません。目が合ったと感じてキュンとしても、早とちりしないで普通の態度で接するよう心がけましょう。勘違いで意識し過ぎては、恋を遠ざけてしまいます。

4.強く願えば理想の王子様と結ばれる

「腕に数珠みたいなのをいっぱいしていたり、変なストラップをつけていたり、財布の中がお守りだらけだったりするコ。願うだけじゃ結ばれないんじゃない?むしろ、大量の神頼みグッズに恐怖を感じる」(25歳/コンサル)

神頼みを否定する気はありませんが、何の努力もせずに恋愛成就はしないと思います。強く願ううちに恋が実る人は、実は自分でも頑張っているものです。神様やお守りに依存し過ぎないで、ちょっとずつでもいいので自分で行動を起こしてみましょう。

おわりに

間違った思い込みで凝り固まっていては、恋のチャンスをつかめません。柔軟な考えで臨機応変に振る舞えれば、恋も実りやすくなりますよ。

(桜井結衣/ハウコレ)

関連記事