2013.11.02

受身ばかりはNG?ベットで彼を小悪魔に攻める一言


ベットの中で言葉攻めされるのが好きな女性って結構いますよね。これは男性にしてみても案外同じなのかもしれません。女性がなにも言わずに受身でいるのと、時には女性の方から攻めてくるのと、どっちが興奮するかと言われれば、やっぱり後者のほうでしょう。今回は女性がベットで小悪魔に攻める一言を、ご紹介します。

1.入れたいの?

男性が挿入しようとしたときに一言。「入れたいの?まだダメ。もっとさわって。」こんな発言をして、挿入をじらしてみましょう。男性は挿入したいばかりにサービス精神が旺盛になります。女性にとっても一石二鳥です。

2.オナニー、見たい?

女性が1人エッチする姿をみたい願望はありながらも、言える男性も少ないです。ここは、小悪魔っぽく「オナニーみたい?」と言ってみましょう。女性がオナニーする姿をみて男性は興奮します。ここまでさらけだしてくれた、といううれしさや安心感もあるのでしょう。淫らになること間違いなしです。

3.攻められるの好きなの?

これはどちらかというとM気質を持った男性に有効なことば。同様に、「○○、感じるの?」「ここ、気持ちいいの?」「気持ちいいって言って」などです。あなたがS的要素があり、攻めるのが好きな場合は試してみてくださいね。ただし、これは明らかに反応する男性と、あまり反応しない男性に分かれるようですので、彼の反応がイマイチだった場合は、何事もなかったように、別のアクションを起こしましょう。

4.もっと舐めて

これは、言うタイミングの見極めが大切です。疲れているときや、セックスに対してあまり気分が乗らないとき。これは男性でも女性でもあるものですが、あまり気持ちが乗っていないときに「もっと舐めて」など奉仕をお願いされると、男性も女性もめんどくさいな、って思ってしまいます。彼が今日はいつになく盛り上がってるな、というときは、おねだりする感じで言ってみてください。興奮度が増すはずです。

5.いってらっしゃい

セックス中、男性も女性も自分のことで精いっぱいであまり相手のことにまで関心
が向けられないんですが、男性がイク寸前に微笑みながら「いってらっしゃい」と
言われたら思わず、その余裕に参りました、って気分になるみたいです。男性はいくつになっても母性求める生き物なんですね。

6.すごく大きい、すごく堅い

彼が照れてしまうぐらい、彼のモノをまじまじと見つめながら言ってみましょう。やっぱり男性はモノについて自信を持ちたい生き物ですから「すごく大きい」「すごく堅い」はうれしい言葉みたいです。ただし、初セックスのときに言うと、誰と比較してんの?って話になりますし、その後も突然言うと「浮気したのかな?」って思われてしまいますから、浮気しないだろうな、っていう信頼関係ができてから言ったほうが無難でしょう。また、彼にM気質がある場合は、「なんでこんなに大きくなっちゃったの?」などもいいかもしれません。

おわりに

無言のセックス、なんだかさみしいですね。どうも、SとかMっていうのは
役割の問題で、もちろん好みはあるのですが、最終的には究極のSは究極のМにもなれるようです。ドSの彼氏ほど小悪魔に攻めてみてはいかがでしょうか?ただし、「ヒール、舐めてみろ!」などの女王様のようなマニアックな言葉攻めは好き、嫌いがありますのでドン引きされないよう、注意して使いましょう。

(内野彩華/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事