2013.11.03

翻弄されちゃダメ!男性がしがちな「恋の駆け引き」・4つ


男性はプライドの高い生き物です。

気になる女性に相手にされないということにおびえています。そのために、男性はうっかり告白して玉砕なんてしないよう、事前に女性の気持ちを確かめようと、駆け引きを行うのです。
今回は男性が実際に行なっている駆け引きテクニックをアンケートからご紹介します。これを使ってきた男性は、もしかしたらあなたに惚れかけているかもしれません。

1.他にも女の子と遊んでいる風

「さりげなく他の女の子とも交流があるように見せられれば、モテているように見えるかなと。女の人も付き合うならモテる男のほうがいいでしょ」(27歳/銀行)

男性は、気になる女性にはモテる男に見えるよう演出します。本当は、あなたのことが好きで仕方がなかったとしても、そこまで気のないフリをしてあなたの反応を伺います。他にも遊んでいる女の子がいることや、さりげなくモテていて、あなたが好意を示さないと他に取られてしまいますよとメッセージを送っているのです。こういう小さな駆け引きに翻弄されて、あなたが気になる男性を諦める必要はありません。その男が本当にチャラいかどうかは、見極めて上げて欲しいです。

2.デートの日程をすぐ決めない

「デートの日程を決めるのは難しい。リードし過ぎると、好きの度合いを勘違いされそうだから気を使う」(25歳/放送)

デートの日程をすぐに決めない男性は、ガツガツしていると思われたくない気持ちの現れです。本当はすぐに決めてデートに行きたいのに、余裕を見せたいのです。忙しぶったりするのも、かっこつけです。男性と日程を決めるときは、自分の都合をある程度言った上で「合う日あるかな?」と聞いてあげると決めやすいです。男のプライドに付き合ってあげる優しさがあると、サラッとデートにこぎ着けます。

3.連絡をパタっとやめる

「連絡が続くと、いい感じに思いきや振られたときに辛いから一旦、離れてみたりする。それで相手から連絡が来たりすると、めちゃくちゃ嬉しい」(26歳/広告)

男性は、女性と連絡が続き過ぎると一種の錯乱状態に入ってしまいます。つまり「俺のこと好きなんじゃ?!」と浮かれて、「いや、待て。これが勘違いだったら辛いな・・・」と我に返ることを繰り返します。
そして、ちょっと連絡をやめてみよう、引いてみようとするのです。女性から連絡がくるということは、かなり嬉しいことです。パタっと来なくなっても、自分から送るぐらいの気持ちでいるとつまらない駆け引きもクリアできます。

4.態度を冷たくしてみる

「のめり込まないように、冷たい態度とかとってみる。それでも女の子がおれのことを見放さないようならアタックする」(29歳/コンサル)

男性は、他の人にあなたのことが好きだということを知られたくありません。恋は盲目になりやすく、周りにばれたら格好がつきません。自分の目を覚ますように一回冷たい態度をとったりするのです。冷たい態度になったからと言ってそんなに気に病むことではありません。彼にも色々と事情があるのだと、目をつぶりましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

男のプライドとテクニックを理解してしまえば、男性の駆け引きに一喜一憂しなくてすみます。男性は、皆さんが思っている以上にナイーブで面倒な生き物なのです。男性は、駆け引きをやめません。「そんなの嫌だ。男らしいひとが好き」という声も聞こえて来ますが、モテのチャンスは寛容にあります!受け止めてください!
 
(白武ときお/ハウコレ)

関連記事