2013.11.03

エッチが下手でも愛される女性の特徴


「お前はヘタだから・・・」カレにそう言われて落ち込んだ事がある人はいませんか?ベッドの上でカレが喜ぶような事をしてあげたいけどどうやっていいか分かんないし、自分が必要以上にエロくなるのもイヤだ。そんなお悩みを抱える皆さんは、たとえエッチがヘタでも愛される女性を目指しましょう。

1.とりあえず従順になる

まずは、カレの求めるままに従順になるのはいかがでしょうか。自分から何をして良いのか分からなくてもカレのリクエストに応じる事ができれば問題が解決するかもしれません。

「あまり経験豊富な方ではないので、恥ずかしがらずに、カレに自分がしてほしいことを聞くようにしています」(22歳/女性/大学生)

カレシが変わるたびに、男性の性癖に染まってしまいそうですね。わからないまま知ったかぶりをして動くよりも、何かと安全で安心ですが、彼氏にアブノーマルな癖を付けられないように注意が必要です。

2.ご奉仕に徹する

自分のテクニックに自信が無い場合でも一生懸命さで弱点をカバーします。

「時間をかけて丁寧に奉仕してくれる彼女に感動しました。そんなに上手じゃなくても十分気持ちは伝わります」(24歳/男性/IT)

とは言っても、やみくもに攻めても仕方ありませんので何らかのお手本は必要でしょう。最近では女性向けにセックステクニックを紹介したDVDもあるので参考にしてみては。

3.カワイイ反応を研究する

ベッド上でマグロになるのを防ぐ意味でも重要でしょう。声のトーンを変えたり、ささやき方を変えたりするだけでいくつかのバリエーションが出来ますね。

「今の彼女はハッキリ言ってエッチがヘタなんですが、あえぎ声がカワイイので興奮します」(25歳/男性/商社)

なるほど。男性に愛されるコツはテクニックだけではないのですね。あえぎ声の出し方は、研究の余地がありそうです。

4.性的美人ではなく性格美人を追求する

性的なことがらにコンプレックスをかかえているために、どんなに大好きなカレとでもセックスが好きになれない女性もいます。

「僕も淡白な方なので、彼女に性的な快楽は求めていません。そばにいてくれればそれで幸せですから」(23歳/男性/出版)

中にはこんな男子もいますので、自分と同じタイプの男性を発掘するとよいでしょう。

5.キャリアウーマンを目指す

「今の彼女は会社の上司です。ビジネスパートナーとして尊敬しているのでセックスは後回し。それでも毎日楽しく過ごせています」(26歳/男性/エンジニア)

最後は、男性に頼らず生きていく道を模索する事も必要でしょう。男性どもにバリバリと働くアナタの姿を見せつける事で、アナタのことを性的な対象としてではなく尊敬の対象として好きになる男性が出現するかもしれません。

さいごに

セックステクニックに自信がないからと言って消極的になっていませんか。男女の関係は人それぞれなのであまり悩みすぎるのもよくありませんよ。どうやらすべての男性が女性に対してエロい妄想を抱いている訳ではなさそうです。大切なのはお互いの嗜好のマッチングです。あなたに合ったタイプの彼氏がきっと見つかりますように。

(沖合はるか/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事