2013.11.04

友達未満に格下げ?男性が信用できないと感じる女性の習慣・4つ


男性は、女性にシビアです。男女はもともと分かり合うのが難しい生き物なため、男女での友情は一瞬にして冷めることが多々ありますし、恋愛対象からも一発で外れることもあります。
男性がマイナスポイントだな、と思うような習慣を続けていては、出会いのチャンスも減りますし、出会ったとしても恋愛に発展することは少ないでしょう。

今回は、男性からの信用を失う女性の習慣をご紹介したいと思います。

1.可愛いと言ってブスを連れてくる

「女の子の思う可愛いとは違うんだよっていう言い訳が通用しないくらい絶対的に可愛くない子を連れてくる子は神経を疑う」(27歳/メーカー)

男性がもっとも嫌いな女性の習慣は、「可愛い子だから」と言ってブサイクな女の子を連れてくることです。合コンでも飲み会でも、男性は可愛い女の子が来るというメリットのみを原動力とし店に足を運んでいるのです。可愛くない子のためにわざわざ時間とお金を消費するほど余裕はないのです。男性はこういうところは厳しいので、あまりハードルを上げて女の子を紹介しないようにしましょう。

2.お買い物中毒

「モノを簡単に買っちゃう女の子は怖くなる。この子とは絶対付き合わないし、金銭感覚が合わないのはいやだなあとか思う」(25歳/銀行)

一緒に街中を行動しているときに、「ちょっと待っててね」と言ってふらっと買い物をする女の子に男性は引いてしまいます。「こんな短時間で、モノに一目惚れして買うの?」と、お買い物中毒に対して免疫がありません。
男性は、笑っていますが小さな行動をもとに付き合っていける女性なのかを判断していますよ。

3.勝手にSNSに画像を投稿

「頭悪いのかなとか思うけど、勝手にネットに写真あげる女の子とは遊びたくない。アップしてもいい?っていう感覚がない子とは付き合っていけないよ」(26歳/広告)

女性同士は、プリクラやブログ文化の中で生きてきているため馴れているかもしれませんが、男性は自分の写真を勝手にネットに上げられることを嫌います。女の子と遊んでいることがバレると、都合の悪いことだってあるし親しき仲にも礼儀ありだろうと感じる男性は多いです。Facebookで勝手にタグづけしたりするのも、人間関係をこじらせたりするので気をつけましょう。

4.友達の悪口を言う

「女の子はうわさ話とか好きだけど、友達のことを悪く言うような子は嫌だな。心からの信用ができない」(29歳/コンサル)

男性同士は相手に素直に思ったことを言ってしまいます。言われた方は確かに気分が悪くなることがありますが、少ししたら忘れられるので、特に問題なく、比較的オープンでさっぱりした友人関係を作っていきます。なので、女性が本人が居ないところで、さりげなく悪口や嫌味を言っているのを聞くと、印象はかなり悪く、言いたいことがあるなら本人に言えよと思っています。
長く付き合える友達、仲間、そして恋愛対象だと思われるよう気をつけましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
男性は、意外と細かいところを見逃しません。その場はやり過ごしたように見えても男性はきちんと覚えている物です。普段の生活から、気を抜かないように習慣を見直してみましょう!      

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事