2013.11.04

エッチ前の準備体操!デートの時からムラムラするための5つの方法


彼とデートでのお出かけやご飯、たくさん話して思い出を作る時間は女子にとってかなり大切な時間です。でも、やっぱりエッチの時間も楽しみにしているのではないでしょうか?
それに、ドキドキムラムラの不足はデートのマンネリ化にもつながるので大問題。

今回はデートの時から夜に向けてドキドキムラムラするような気分の作りかたを20代女性のアンケートをもとにご紹介します。

1.禁欲状態にしておく

「彼に会えない間は、絶対自分で処理はしません。でも、エッチなDVDをちょっと見てみたり、雑誌を読んだりして、こんなことをしようというレパートリーを増やしておきます。彼に会った時には、頭の隅にそのことがずっとある状態です(笑)」(28歳/メーカー)

ストイックな方法ですが、彼にも同じことをお願いしてみたら、二人ですごいことになりそうですね。自分で満足できるじゃん、と思ってしまうと、彼とのセックスに対してテンションが下がってしまうことも。楽しみをとっておくのも一つの方法ですね。

2.デート前にイク直前でストップ

「彼とのデート前に自分でオナニーをするんですけど、あえてイク直前で止めます。もちろんかなりの意思を必要としますよ。超不満足状態にしたうえで彼に会うと、ムラムラドキドキしてすごいです。」(27歳/受付)

あとちょっとで気持いいところなのに!という絶妙なタイミングであえてのストップ。これができるかできないかで、デートへのモチベーションも変わりそうです。あの時満足できなかったぶん、今回は絶対満足するぞと意気込んでデートに望めます。

3.彼とのセックスに備え、密かに準備を

「彼とのセックスがマンネリ化してきたなーと思って、試しにソフトSMにチャレンジしたらお互いはまってしまいました。それからはわざと挑発的な下着や、アウターにひびかないコスプレ衣装をワンピの下に身につけてデートにいきます。「今日どんなの着てるの?」と会った直後からいい雰囲気になることもあります。」(24歳/編集)

デートをしながらも、お互い夜のことを考えずにはいられないこの方法。コスプレ状態のせいで、デートそのものに集中できなくなってしまうかもしれませんね。お互いの総意なら、早めに本番に挑んでもいいかもしれません。最近デートもセックスもマンネリだな、というカップルは試す価値アリです。

4.香水の匂いでドキドキ

「週に1回しか彼に会えないので、寂しい日は彼の香水で気を紛らわせます。彼の匂いでほっとしながらも、やっぱり本物に会いたくなっちゃったり。」(25歳/サービス)

上の3つのようなストイックなことはできない・・という方にオススメなのがこの方法です。
デートをドキドキさせる上で必要なのが、彼に早く会いたい!という気持ち。会う頻度はカップルによって様々だと思いますが、期間が空いて寂しくなると彼にいきなり電話してしまったり、なかなか予定が合わないことでイライラしたり・・・そんなネガティブな気持ちでは、せっかくの時間がもったいないです。
そんなときは、寝るときに彼の香水をひとまきしておくこと。いい具合にさみしさが紛れて、安眠にもつながります。

5.ボディケアは完璧に

「時々しか会えない彼にこそ、いつもきれいにしてるなって思ってほしい。だからこそ、前日のボディケアは念入りにします。スクラブやらヘアトリートメントやら、ちょっと高めのものを使ってテンションを高めておくんです。そうすると体の中から女性らしくなれる気がするし。」(29歳/IT)

彼に「ムラムラする・・」と思ってもらえるための下準備としては、基本かもしれませんね。体のケアをしっかりすることで、心も体も準備万端!

おわりに

デートも、その後のことも、素直に楽しみだなと思えることは幸せですね。デート自体を工夫するよりも、より簡単にドキドキを手に入れることができるので、ぜひ試してみてください!

(吉沢みう/ハウコレ)

関連記事