幸せ体質を手に入れる!恋愛運をあげるヘアスタイルとは?


東洋の占いでは「水」は女性性やフェロモン、そして恋愛運と深い関係があるとされています。そして体の中で「水」の気を持つパーツが「髪」。髪の状態は恋愛運そのものをあらわします。まさに「髪は女の命」。きちんとヘアケアして髪のコンディションを整えることはもちろん、ヘアスタイルによっても恋愛運を上げることができるのです。では、欲しい運気別にオススメのヘアスタイルをご紹介しますね。

出会いがほしい時

風水では、出会いは風に乗ってやってくると言われています。ですから、出会いが欲しい時はゆるふわウェーブやボディパーマのかかったミディアムボブなど「風」を感じさせるゆらぎ感のあるスタイルがオススメ。また、耳を出すことで、いい情報が入ってきたり、社交運も上がります。一方、おでこを隠すことは自分を隠すことにつながり、出会運を下げます。前髪を下ろしたい時はおでこを全部隠してしまう重めのぱっつん前髪は避け、ふわりとかかる程度にしておきましょう。ヘアアクセをつける時は丸っこい形のもの、特にパールがオススメです。

女性らしさをアップさせたい時

甘えるのが苦手、つい一人で頑張っちゃう、さばさばしすぎて友達にしか見られないことが多い。…そんなお悩みを持つ方にはロングヘアがオススメ!気が強くみられがちな人は前髪をふわっとおろすことで、守ってあげたいかわいらしさを演出することができますよ。(ただし重くならないように気を付けてくださいね。)ローズ系の香りのヘアミストをつけると、より女性らしいフェロモンがアップするでしょう。

今の関係を大切にしたい時

今の関係を大切にしたい時は、ストレートヘアがオススメ。ストレートヘアは2人の関係を煮詰まらせる「陰」の気が強くなりやすいので、シャギーをいれる、毛先だけ巻いてみるなど抜け感を出しましょう。またずっと同じ髪型だとマンネリになりやすいので、アップヘアにするなどヘアアレンジを取りいれたり、流行や季節に合わせてヘアスタイルを変えて、新鮮さを保つようにしましょう。

髪の色と運気の関係

髪の色は、輪郭が光に溶け込むような自然な栗色がおすすめです。黒が強すぎると「陰」の気が強くなり、引き寄せるご縁や関係も重くなりがちです。
逆に明るすぎる色や金髪は「陽」の気が強まり、おつきあいが続かなかったり、遊びの恋を引き寄せやすくなります。

終わりに 

日本では古来から髪は神(かみ)が宿る神聖なパーツだと信じられてきました。いい恋をしている時は、心が満たされ髪にも艶がでてきますよね。逆に不規則な生活やストレスを抱えていると髪もパサついたり傷んできてしまいます。そんな時は、知らず知らずのうちに恋愛運も落としてしまうもの。髪の艶は恋愛運のバロメーターと心得て、ヘアケアはもちろん、心と体の健康を大切に!太陽の光をあびてきらきら輝く髪には恋の神様が下りてきて、あなたの恋を応援してくれますよ。

(ほしのえな/ハウコレ)