2013.11.12

Mなカレと付き合うメリット・デメリット4選


M男というと、おとなしい草食系男子を連想する方が多いと思います。ですが、そもそもMな人というのは構われたい・愛されたい願望が強いもの。それゆえに自己主張が激しくなったり、周囲を押しのけたりと、草食とは真逆の特徴があらわれることも往々にしてあります。おとなしいから、あるいは従順だからMだとはいえないのです。
では、そんなM男性と付き合うと、女子にはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。SM愛好者が集まる場に長年身を置く筆者がいくつかご紹介します。

1.【メリット】必要とされている実感を得られる

M男と付き合うメリットの最たるものは何といってもこれに尽きます。
誰かから必要とされることは人間なら誰でも嬉しいものです。Mカレと付き合い、彼を構いつづける限り、その実感は継続するでしょう。ただし構えなくなったときは要注意。Mカレは寂しさを埋めるべく、べつの構ってくれる人を探してコッソリ浮気・・・なんてこともあり得ます。

2.【メリット】相手をコントロールできる

一見、俺様キャラや自己主張激しめなタイプであっても、うまく構ったり、受け止めたりすることができればこちらが相手をコントロールすることができます。振り回されるのではなく、振り回す側の立場になれるということは、Mカレと付き合うメリットの一つと言って良いでしょう。

日頃から相手をよく観察し、構われるととくに嬉しがるポイントや、弱みを吐くタイミングなどを把握しておきましょう。「この人は自分のことをよく理解してくれている」と相手に思わせることができればしめたもの。あえて構われたいところをはずしたり、弱みをわざとスルーしたりすることで相手を不安定にし、主導権を握ることができます。

3.【デメリット】依存されて疲れてしまう

構ってほしがる、愛されたがる・・・そのために相手の支配を受け入れるというM的要素は、依存と近いところにあります。コントロール可能なMカレですが、それが日常的になると、あなたなしではいられないと感じる依存状態になることも。

Mは「マゾ」のMでも「満足」のMでもなく、「まる投げ」のMだと筆者は思っているのですが、Mカレはまさにあなたにすっかり寄り掛かってしまうのです。「セックスのときだけ受け身」などの形で表に出る分にはいいですが、日常生活にまで入りこんでくると相当しんどいでしょう。

4.【デメリット】キレると厄介

極端な構われたい・愛されたい願望の発露がM性といえますが、その極端さが何らかのきっかけで暴走すると非常に面倒なことになります。依存を求め、それが満たされなかった場合などは、自分のすべてを否定されたように感じ、一転して攻撃に入るMも珍しくありません。手綱さばきを慎重に行わないととんでもない爆発が起こる可能性がある、それがMカレと付き合う上での最大の注意点といえるでしょう。

おわりに

長年SMにたずさわっていてつくづく思うのは、MはSよりよほど「食えない」人々だということです。「Mって何でもいうこと聞いてくれるんでしょ?」と気軽な気持ちで近づくと痛い目に遭うこともあります。ですが、その食えなさもまたMの魅力であり、そんな暴れ馬のようなMをコントロールしようとSが手を尽くすところにSMの面白さもあるのです。

(早川舞/ハウコレ)

関連記事