2013.11.14

彼氏にしたら超危険!浪費グセのある男性の見分け方


好きでも、長くは続かない彼氏とは、どのような人でしょう?いろいろな要素があると思いますが一つに「金銭感覚が合わない」というものはありませんか?
友達でも金銭感覚が合わないと、一緒に買い物にもいけません。そこで今回は浪費グセのある男性の見分け方を20~30代の男女の意見からご紹介します。

1. 他人からの見られ方を気にする

「流行に敏感ですと言わんばかりに、はやりの物を買ってSNSに載せてる友達の彼女はいつもその消費グセに振り回されてる。」(30歳/男性/会社員)
「女性の体型とか顔の話ばかりするような、容姿に敏感な男は、自分の見てくれも気にするからお金が大変そうですね。」(28歳/男性/銀行)

周りの人からどう見られているのかを気にしすぎる男性は、浪費グセの可能性大です。外見を気にする男性は、彼女の条件で一番重要視するのも外見。見せびらかしたい彼女でいてほしいので、外見に対する意見が多いです。浪費グセにかかわらず、モノや人の質を見ない人は彼氏にしても、長く付き合っていきたい存在にはなりにくいでしょう。

2. ゲームにはまっている

「ゲームにはまっていた元カレは、機嫌が全てゲームに左右される。課金しないと倒せないんだよ!とか言って課金をしてまで戦ってた。夢中になりすぎてバイトをさぼったこともあった。あいつのために一生懸命働いてご飯代金をあげていたあの頃の私が憎いです。」(23歳/女性/学生)

ゲームで成果を出すという目的達成のために、課金をしてでも、たくさん時間をかけて努力する。手段としては正しいのですが、彼女の立場としてはそのエネルギーを他に使って欲しいというのが本音ではないでしょうか。自制することができず、周りが見えなくなるほど物事を突き詰める癖のある人は、浪費の危険アリです。

3. あまり考えず適当に行動する

「なんでも適当な彼氏は『友達に金を貸した。まあ、なんとかなるっしょ』『とりあえず、買ってみた』と大して考えずにカンで行動するから、全く収入が安定しない。男を養っていくのが嫌になった。」(25歳/女性/受付)

後先を考えずに行動するタイプですね。ネガティブよりもポジティブに考えることができるので、一緒にいると楽しい気分にさせてくれますが、実はただ物事を考えることを、放棄しているのかもしれません。計画性がなく、お金を使いたいときに使うので、一向にたまらず出ていくだけになることも・・・。一生を共にするのは危険でしょう。

4. 失敗を人や環境のせいにして反省しない

「元カレは投資に失敗しても、ギャンブルで大負けしても、一向に反省しないで誰かのせいにして止めようとしなかった。」(30歳/女性/不動産)

ポジティブよりもさらに問題なのが、自分を責めず相手を責めるような反省無しの男性です。運が悪かった・あいつが失敗したからだ、などと人のせいにするので、次回に失敗を活かすことができません。投資やギャンブルにはまると、そのプライドの高さも影響して足を洗えず痛い目にあいます。

おわりに

見栄っ張りや、適当な人。冷静に考えると「そんな人とは付き合わないよ」という声が聞こえてきそうですが、恋は盲目です。しかも付き合わないと彼の生活習慣などはわかりにくいです。失敗をしないために、しっかり見極めて、金銭感覚がおかしいとおもったら身を引いた方がいいんのではないでしょうか。

(松宮詩織/ハウコレ)

関連記事