2013.11.16

近所の遊園地!?実は楽しいコンビニデートの魅力・5つ


遊園地にショッピングに、夏休みにさんざん遊び尽くして、もうお金も気力もなくなってしまった……。
そんなお疲れカップルが多くなってきている季節です。
さて最近、友人からこんな話を聞きました。
「この前カレシと2人でコンビニに行ったらさぁ、なんか超楽しかったんだよねー!」
もしやと思って、50人の彼氏持ち20代女性にアンケートを実施。すると、意外に超楽しい「コンビニデート」の実態が浮かび上がりました。

1.おでんを一緒に買う

「私はいっつも彼氏とコンビニに行くと、おでんを一緒に買う! 選ぶのが楽しいし、帰ってから仲良く食べるのも楽しい」(大学生/21才)

寒くなってくるこの季節。コンビニのおでんがとてもおいしいですよね。大根、たまご、はんぺんと、2人でああでもないこうでもないと、やんややんや選ぶだけで仲が良くなっちゃいそうです。

2.好きなおにぎりを当て合う

「彼氏と2人で、『ゆうたくんが好きなのはコレでしょ?』『ブッブー。俺が好きなのはこっち。それはお前が好きなんだろ? 買ってやるよ』『てへ、バレた? ありがとー!』ってする」(フリーター/25才)

見ている方は腹が立ってしまいそうなこのやりとりも、本人たちはただただ幸せそうです。彼氏とのせっかくの2人の時間に、周りの目を気にしていたらもったいないですかね。
ちなみに私の好きな具は、「ツナマヨ」です。

3.家飲みの準備

「休みの日にコンビニで、カレと一緒に飲むお酒やおつまみを選んでいるだけで楽しい。遠足の準備みたいにワクワクする」(事務/27才)

お酒とおつまみさえあれば、おウチだってすぐに居酒屋に変身。安いし、寝てしまっても構わない家飲みは、秋のデートとしてはもってこいです。秋の夜長に、カレとお酒を酌み交わしましょう。

4.お泊まりセットを買う

「付き合いたてのころ、私がお泊まりセットをコンビニで買うのが、『今日泊まっていい?』ていうサインだったの」(公務員/29才)

たしかに女性の方から、お泊りを申し込むのは少し勇気がいること。でもこれなら、さりげなくできちゃいますね。彼氏の方も、いちいち「泊まってく?」と誘わなくても、そのお泊まりセットを見て、ただ何も言わないでいれば「お泊まりOK」の返事になるので、お互いが恥ずかしがり屋さんでも、大丈夫です!

5.コンドームを買ってみる

「たまにいたずらで、私の方からコンドームを買ってみる。カレは少し驚いているけど、じつは嬉しそうにしている」(塾講師/23才)

コンドームはふつう男性が用意するもの。そんなステレオタイプを打ち破って、大胆に購入。その気持ちに応えてカレは、その晩とても激しくしてくれちゃうかも!?

おわりに

いかがでしたか?
コンビニなんてどこにでもあります。しかし、だからといって楽しくないとは限りません。コンビニによって品揃えも全然違いますし、置いてあるコンドームの種類だって……!
みなさん、さっそくカレとコンビニデートへ出かけましょう。
そう、コンビニはまさに「近所の遊園地」なんです!

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事