2013.11.16

【夢占い】良い夢に見えて実は不吉なことをあらわす夢・4つ


縁起の良さそうな夢、楽しく談笑する夢、気持ちの良い夢…、それら美しい夢の中にはあなたの健康や身辺にまつわる警告、危急の知らせを運んでくるものが少なくありません。その中でも特に重要なシンボル、事例の多いものを選んでみました。

笑う夢

大笑いをしながら目覚めたり、楽しく談笑したり、笑わされたりする夢は、あなたの身体のどこかに異常な緊張があることを象徴します。その緊張を緩和させようとする無意識の生理的な反応を、笑うという行為で表現しています。「腹をかかえて笑う」という言葉の通り、多くは腹部や下半身の器官の異常をあらわします。特に激しい笑いは重篤な疾患を暗示することもあるので要注意です。

ダンスする夢

激しいダンスに熱中したり、楽しく踊り続けたりする夢は、あなたの身体のどこかに異常な緊張を生じている器官や神経機能があることを象徴しています。無意識にその緊張を和らげようとして体全体を揺さぶっているからです。切れの良い動き、激しい動きほど、死に至るような緊急性の高い警告夢になりますので、このような夢を見て思い当る健康面の不調があったらすぐに病院に行くか、十分な休養をとってみてください。

ウェディングドレス、結婚式の夢

女性の幸せを象徴するウェディングドレスは、実は結婚を暗示するのではなく、体調不良や対人トラブルの予兆になっていることが多くあります。夢の世界では喜びは悲しみを意味することが多いのです。あなたが一人でウェディングドレスを着ている夢は、健康面の不調、風邪のような急性疾患を暗示しますが、多くは重篤な疾患は暗示しません。また、結婚式を挙げる夢なら、対人的なトラブルを暗示することがあります。結婚相手は特定の人間関係の破局をあらわすことがあります。新郎が恋人または夫という場合、本格的な式場の風景なら要注意です。

枝に咲く花の夢

枝に咲き誇る美しい花、特に花の咲いた木の枝を折って持ち帰る夢は身近な人の死を暗示することがある不吉な夢の一種です。樹木は人間の身体を象徴し、そこに咲く花は人生の終焉や幕引きのサインとなっていることがあります。このような霊夢は、自分自身のことを暗示するものではありませんが、あなたに縁のある人、身近な人にまつわる不幸を伝えることがあります。花を持ち帰らない場合、ただ咲き誇る花、狂い咲きの桜を見ている夢なら、身近な誰かの健康不安、または自分自身の健康に注意を要します。

ぬかよろこび注意、逆夢になりやすいシンボル

一連の夢は悪い意味での逆夢です。このような逆さの意味を持つ不吉なシンボルは意外に多く、たとえば「大きな魚を釣り上げる」夢などが挙げられます。魚を釣り上げる夢自体は利得の暗示になりますが、釣った魚が甲板でピチピチと跳ねるイメージがあるなら、持病の発作や急性疾患が起きる前兆になっていることがあります。また、「巨大UFOに興奮する」、「流星群」や「満天の星」の夢はあなたを取り巻く環境の急激な変化、不安定な運気を暗示することがあります。

(梶原まさゆめ/ハウコレ)

関連記事