2013.11.18

ダダ漏れ!ペットの名前からわかっちゃう「彼の恋愛傾向」とは?


自由につけられるペットの名前って、名付けた人の本性がものすごく見えやすいんだよ。気になる男子のペットの名前を知っているかな? ペットを飼っていなくても大丈夫。「もしペットに名前をつけるとしたら…」って話をしてみて。彼の本性が見えてくるよ。今回は、心理カウンセラーでもある私が、その方法を教えるね。

1.ありきたりな名前

犬だったらポチとか、猫だったらタマとか、よくある名前をペットにつけてる男子はちょっとチキンで怖がりな傾向があるよ。「最初に変わった名前をつけちゃって、後で気が変わったりしたらどうしよう・・・」な~んていう不安な気持ちを持っているんだね。だから人間の女子に対しても「永遠に好きでいられるかどうかわからない」という強すぎる責任感のせいで、なかなか恋愛に積極的になれないんだ。そんな男子と付き合いたいときは、女子のほうから優しくアピール。彼の背中を押してあげよう!

2.特徴をとらえた名前

白い犬だからシロとか、三毛猫だからミケとか、ペットの特徴をとらえた名前をつけてる男子はマメでよく気がきく傾向があるよ。大好きなペットの姿をじっくり観察しているからこそ、そういう名前をつけられるんだね。だから恋愛対象の女子のこともちゃんと見ていて、アクセをつけたりヘアをアレンジしたらすぐ気づいてくれる。「ウチって大事にされてるみたい」っていう満足が得られるよ。そんな男子と付き合いたいときは、余計なアピールをひかえて自然体で接していこう!

3.人間の女性の名前

犬なのにエリカとか、猫なのにマユコとか、動物のペットに人間の女のコみたいな名前をつけてる男子はキザっぽくてナルシストな傾向があるよ。そういう男子は恋愛にもこだわりが強くて、「オレの彼女にするならこういう女に限る」というポリシーを持っているんだ。しかも付き合ってからも「オレにふさわしい女になれ」と言って、自分の好みを押し付けてきやすい。イケメンだしウザくてもいいから付き合いたいと思うなら、今この瞬間の幸せを手に入れるために、ともかく彼に合わせておいてもいいかも。

4.ウケを狙った名前

犬なのにタマとか、猫なのにポチとか、わざとボケた名前にしてウケを狙ってるような男子は意外とシャイで恥ずかしがり屋さんな傾向があるよ。自分の本当の気持ちを伝えるのが照れくさくて、つい逆のことをやっちゃう「ツンデレあまのじゃく」。だから、そんな男子からイヤミを言われたりからかわれたりしても「嫌われてるのかな・・・」なんて心配しなくても大丈夫だよ。むしろそうやってあなたに絡んでくるってことは、あなたのことが好きってことだからね。

5.人につけてもらった名前

自分で名前をつけてもいいのに、別のだれかに名前をつけてもらっちゃうような男子は人間としての器が大きい傾向があるよ。名前をつけるのは人に頼めるけど、これからずっとペットの世話をするのは自分だよね。どんな名前だろうが関係なくそのペットの存在を受け入れて死ぬまで大切にする覚悟を決めてるってこと。そんな男子は女子との恋愛でもいったん恋人になったら浮気をしないゾッコン一途な理想の彼になってくれるよ。だから恋人同士になるまでは焦らずゆっくり関わっていこうね!

羽林由鶴さんからのメッセージ

「そんなの人それぞれだからわかんないよ」って思ったコはいないかな?
うん、それでいいんだよ。世の中には同じ人間なんていないんだから、一人一人ちがう心を持ってるのが当たり前だもん。だけど、「どうせ男子の心理なんかわかんない」って恋愛をあきらめちゃうのはもったいない。カンペキにはわかれないけど、ヒントくらいはわかるからね。ヒントがあれば、難しそうな恋愛だってちょっとやる気になってくる。私の話をヒントにして、あなたの気になる男子と楽しい恋愛を始めてみよう!

(羽林由鶴/ハウコレ)

関連記事