2013.11.18

運命の出会いを引き寄せる「リング」のつけ方・4つのポイント


あなたはお気に入りのリングを、いつもどの指につけていますか? もし、リングをつける場所が、出会いを遠ざけているとしたら……? 出会いを引き寄せたいなら、つけたほうがいい場所と、つけてはいけない場所を知ることが大事! 今すぐ、リングの正しいつけ方を覚え、運命の出会いを引き寄せましょう。

1.左手の小指にリングをつける

もしあなたが、左手の小指以外の場所にリングをつけているのなら、いますぐ、左手の小指にリングをつけかえましょう。どうして左手の小指にリングをつけるといいのかといいますと、実は手相が関係しているんです。西洋の手相では、小指は社交運をあらわす場所。また、「気」は左手から入るといわれています。そのため、左手の小指にリングをつけると、社交運、つまり出会い運がアップしちゃうというわけです。

2.ピンク色の石をつける

新しい出会いを引き寄せるには、つけるリングにも一工夫が必要です。やはりリングをつけるなら、恋愛運を高めるといわれるピンク色の石をつけるのがおすすめ。ピンク系の石ならなんでもいいのですが、私がイチオシするのは、“ピンクトルマリン”。運命の相手を引き寄せたいなら、なんといってもピンクトルマリンがベストです!

3.リングをつけてはいけない場所

あなたは、もしかしたら「薬指」にリングをつけていませんか? もし、薬指につけているなら、今すぐ外しましょう。なぜ薬指にリングをつけてはいけないかといいますと、「薬指は心臓につながっている」と、いわれていることが、関連しているんです。心臓は、命に関わる大事なところ。その心臓につながる薬指にリングをつけていると、「あなたの一番大事なところを守ってくれている人がいる」と、男性は無意識に思い込んでしまうのだそうです。

4.モチーフも意識して

運命の相手を引き寄せたいなら、石の形やリングのデザインも、より赤い糸に繋がるモチーフを選びたいもの。愛情を表すハート型や、想いを結んでくれるリボン型がおすすめです。ピンクゴールドを選ぶのもいいでしょう。リング選びも妥協しないことが大切です。

おわりに

新しい出会いを求めているなら、ぜひ左手にピンキーリングをつけてくださいね。大きいサイズのものは、今すぐピンキーサイズに直してもらいましょう。そうすれば、運命の出会いを引き寄せることができるかもしれませんよ!

(水谷奏音/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事