2013.11.19

「今日はエッチしたくない」をかわいく素直に彼にアピールする方法


どんな女子にも「今日はエッチしたくないな」という日はありますよね。人間だもの。今回は、何人かの男性に「女子にこう言われたら、『今日はエッチなしでもいいいかな』と納得します」というのを聞いてきました。さっそくご紹介しましょう。

1.「生理でお腹が痛くて」

「しおらしい表情で『生理でお腹が痛くて』と言われたら、まあ仕方ないかなと思います。お腹を両手で押さえて、ものすごくお腹が痛そうにされたら、エッチどころではないですもんね」(22歳/大学生)

女子の演技であることもあろうかと思いますが、こういう演技は男子にはバレないでしょうし、どことなく可愛げがあるので、多用してみてもいいかもしれませんね。

2.体調悪いアピール

「同棲している彼女に『ちょっと頭が痛いから、今日ははやく寝るね』なんて言われたら、思わず看病したくなっちゃいます。今夜はエッチして3回くらいアレをああして……なんて気持ちも、どこかに消えちゃいますね」(23歳/運送)

なるほど。生理にも周期があることくらいは知っている人が多いですから、毎週使う
わけにはいきません。ときには「体調悪いアピール」に変えてみましょう。

3.No!ボディタッチ

「ぼくの彼女は会話の途中によくボディタッチをしてきます。デート中にボディタッチがない日は、きっとエッチしたくない日なんだなと思って、素直にバイバイして、ひとりで家に帰ります」(21歳/大学生)

ある程度交際期間がないと、彼女のさりげないマイルール的なものを理解するのは難しいです。こういう「察する系」のコミュニケーションができるカップルはどことなく微笑ましいですよね。

4.(エッチな雰囲気にもっていかないよう)おちゃらける

「付き合って半年の彼女とは、会うたびにエッチをしています。当然、デートの途中からどことなく色っぽい(エロっぽい)雰囲気になるのですが、ときどき、彼女がおちゃらけて色っぽくもなんともない雰囲気のままデートが終わることがあります。こういうデートもありかなと思いますし、おちゃらけている彼女が可愛いので、エッチなしでもいいかなと思います」(25歳/広告)

おちゃらけて笑いをとっているなかで「エッチしてぇ!」と思う男子は少ないんでしょうね。吉本新喜劇を見ながら「エッチしてぇ!」と思うことが比較的むずかしいように。彼からの誘いも笑いに変えてさりげなく流す、お笑いスキルに自信があれば、ぜひチャレンジしてみてください。

5.「いっぱい話しよ!」

「ぼくの彼女は、エッチしたくないとき『いっぱい話しよ!』と言います。もうエッチしたくないのがバレバレなんですが、ぼくに気を遣ってくれているかのようなこの言い方が可愛くて、エッチしないで話だけします」(23歳/百貨店)

男子って、女子の可愛らしい申し出に弱い生きものなのかもしれないですね。性欲強めな男子だと効果が期待できないので、見極めが大事ですね。

おわりに

いかがでしたか?
カップルによっては、「今日はエッチしたくない」とストレートに言えばそれでOKということもあるかと思いますが、付き合ってまだ日が浅いなどの場合は、ご紹介したようなテクニックを使ってみてはいかがでしょうか。
特に若い男子は、「とにかくエッチしてぇ!」と強く思っている(願っている?)ことが多いので、できるだけ遠まわしに可愛らしく「エッチしたくない」をアピールしたほうが、カップルとして長続きしそうですよね。

(ひとみしょう/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事