2013.11.22

女子も納得?彼がSEXよりオナニーを好む理由・4選


「彼が」と始めていますが、このタイトル、男性だけの話じゃないんですよね。実は女性の中にも、オナニーの方が自分のタイミングやスポットを熟知していて好き、という方は多いはず。とはいえ、オナニーの形跡(彼の部屋のゴミ箱から怪しいニオイのするティッシュの山が出てきたり!)を目の前にすると彼女としてのプライドが傷ついちゃいますよね。
今回は、20~30代の男性の意見を元に、「彼がSEXよりオナニーを好む理由」を紐解いていきましょう!

1.SEXに義務感を感じているのかも?

「翌日が早い日などは正直オナニーとかで数分で終わらせたいところ・・・でも誘いを断る勇気はまだないです(笑)」(30代/文具メーカー)

女性がそうであるように、男性にもコンディションによってはSEXしたくない日があります。そんなとき「私のこと好きでしょ?ねぇ!?」と脅しのように彼に迫っていませんか?あなたを傷つけまいとその場でSEXしても、一種の義務感のようなものがストレスとして積もり、陰でこそこそオナニーに走ってしまう可能性も。これを防ぐためにも、自分の気分優先で誘うばかりでなく、男性側のタイミングも計れるようになるとGOOD。

2.ツボを攻めてもらえない不足感から?

「一生懸命やってくれてるから言わないけど、彼女のフェ○は正直歴代1位の下手さ・・・」(24歳/スポーツ講師)

あなたがご奉仕している最中、「そこじゃないんだけどなぁ。でもまぁ、頑張ってくれてるし」なんて思ってる可能性があります。とはいえ、自分のツボを申告できないままの男性陣。でもこれって逆に「伸びしろ」があるということ。ご奉仕の際「いつもの感じ」に留まらず、ここかな、あそこかな~?と、探検するつもりで彼のツボを探し当てましょう。
思い切って「ここ、気持ちいい?」と聞いてしまうのもオススメ。自分のために一生懸命な彼女の姿は愛しいものです。

3.風俗や浮気に走らないため?

「彼女とのSEXは週3回。これ以上は『あそこが痛くなるから無理』と言われるんですが、こっちは正直毎日でもしたいんですわ(笑)」(31歳/不動産会社)

もし、あなたの彼の性欲が人の何倍もあるとしたら。とめどない性欲が、あなたとのSEX後であっても彼の下半身をウズウズさせてオナニーに走っている可能性があります。ただし、「私じゃ満足できないわけ!?」と怒らないであげてください。オナニーで我慢しようとしているならむしろ可愛いものなんですよ。だって、性欲の強い男性はそれを口実に風俗へ行ったり浮気に走ったりしがちですから。彼は自制心があるってこと。

4.ただの面倒くさがりや!?

「これ言うと女の敵って言われるんですけど、SEX自体面倒で・・・あ、抜いてくれるのは大歓迎」(29歳/設計士)

SEXにあってオナニーにないもの。それは相手への前戯!根っから面倒くさがりやな男性は、前戯や繊細な愛撫よりも「フィニッシュ」つまりイクことしか考えていないもの。振り返ってみましょう、あなたの彼は前戯に時間をかけてくれるタイプですか?それとも、チョロっと触って即挿入!なタイプですか?真性の面倒くさがりやさんの場合、前戯をお願いしてもおそらくうざがられてしまうので、こちらもその分ご奉仕の時間を短くできてラッキーくらいに捉えておきましょう。

おわりに

いかがでしたか。場合によっては、彼女のアプローチ次第で彼のオナニーの回数を減らすこともできるようです。ぜひ参考にしてみてくださいね!

(井上こん/ハウコレ)

関連記事