2013.11.24

胸キュン!男性がずっと見ていたくなる彼女の〇〇姿・5選


大事な彼女であれば、ぱっちり目を開いたキメ顔よりも、自分だけに見せてくれる素顔のほうをより愛おしいと思うのが男心。でもなかなかそういう気持ちを言葉にして伝えてはくれませんよね。ということで今回は、「男性は彼女のどんな姿に胸をときめかせているのか」ということを、20代男性へのインタビューをもとに解明していきます。

1.無防備に寝ている姿

「彼女の寝顔は言うまでもなく最強だし、ぎゅっと丸まって寝てても、片足を布団から出してワイルドに寝ててもかわいい。安心しきった無防備な寝姿には、心の底から愛おしさを感じる。」(25歳/証券)

男性は、彼女が自分と一緒にいるときに「安心している」「心を許してくれている」とわかると、とても嬉しいものなのだそう。なかでも、安心感・信頼感の表れである「寝姿」は、愛おしくて仕方ないもののようです。「あまり寝顔見られたくない」「寝相悪いのバレたら嫌だな」などとごちゃごちゃ考えず、彼への信頼感をスヤスヤ寝ることで表現してあげましょう。

2.真剣な姿

「図書館デートをしたとき、まじめに勉強している彼女の姿を初めて間近で見ることができた。真剣な横顔がキレイで見とれてしまい、正直勉強どころじゃなかった。」(20歳/大学生)

女性の笑顔はもちろん魅力的ですが、ふとしたときに見せるキリッとした真剣な表情も、男性をドキッとさせるようです。でも、どんなにまじめに物事に取り組んでいたとしても、集中しすぎて口が半開きだったら台無しです。真剣なときこそ、見られていることを意識しましょう。

3.料理中の後ろ姿

「俺のために頑張ってくれているという健気さと、後ろをまったく気にすることなく手を動かしているという無防備さが良い。そもそも男は、女性の後ろ姿というものが好きなんだと思う。」(24歳/不動産)

料理している彼女の後ろ姿からは「俺の女」感が漂い、男性をたまらない気持ちにさせるんだとか。エプロンをしているとさらに心惹かれるようなので、かわいいエプロンを常備しておくと良いかもしれませんね。彼に後ろからいたずらされすぎて料理ができないときは「あとでね」と笑顔で言ってあげましょう。ベタですが、彼はきっと喜ぶはずです。

4.自分を待っている立ち姿

「待ち合わせ場所で寒そうに手をこすり合わせながら、きょろきょろして俺を探してる彼女の姿が大好き。その姿が見たくて、わざとちょっと遅れて行ったりもする。」(28歳/IT)

女性の健気な姿は人気抜群。「人ごみの中で彼女が自分だけを待っている」という状況も、男性にとっての胸キュンポイントのようです。寒いとつい猫背になってスマホをいじったりしてしまいがちですが、背筋をピンと伸ばし手をすり合わせるようにしてみましょう。遠くから見たときの印象がガラッと変わるはずです。

5.着替え中の姿

「レアな姿だからついつい気になってしまう。『見ないでね』って言われてるのにコッソリ見て、それに気づいた彼女に怒られたりするのもまた良い。」(25歳/メーカー)

「見ちゃダメ」と言われると見たくなるのが男の性。「まぬけだから見られたくないな・・・」と女性が思う着替え中の姿ほど、男性は見たいと思ってしまうようです。口では「見てないよ」と言いつつ、女性が背を向けているのを良いことにこっそり観察していることも多いそうなので、黒タイツだけ履いた江頭状態の姿をうっかり晒したりしないよう気を付けましょう。

さいごに

いろいろな姿を紹介しましたが、すべてに共通するのは「無防備さ」のようです。彼の前ではあまり自分を作ったりせず、なるべく自然体な姿を見せるようにしましょう。彼はきっとあなたから目が離せなくなってしまうはずです。

(小嶋もも/ハウコレ)

関連記事