2013.11.25

テンション上がる!男性がデート中に囁かれたいエッチな一言・5選


合コンや他の人がいる前で下ネタを言うと恋愛対象からはずされたり、軽くみられたりするのでやめたほうがいいですが、2人っきりのデートのとき、女性にエッチな一言をささやかれると男性は、妄想が膨み、思わず「このあと」を期待してしまいます。今回は、男性がデート中にささやかれたいエッチな一言をご紹介します。

1.最近太っちゃったんだよね。

男性は妄想の生き物。「太っちゃったんだよね」というと紛れもなくカラダを想像します。さらに踏み込んで、「おっぱいおっきくなっちゃった」などと言うと男性はハダカを想像し、このあとを思わず期待してテンションがあがります。

2.ラブホテル行ったことない

別に処女と言ってるわけじゃありませんから、歳関係なく使えます。「ラブホテルに行ったことない」と言うと、「なんで突然こんなことを言いはじめたのだろう?」からはじまって、「もしかして誘ってるのかな?」「オレと行きたいのかな?」など限りなく妄想が膨らんでいきます。しかも、男性はバージニティー(初もの感)が好きなので、なるべく、不自然じゃない程度に「はじめて」を随所に使っていきましょう。

3.○○くんは私のこと好きなの?

男性はプライドの高さから、女性に「オレのこと好きなの?」とは聞けません。女性に「○○くんは私のこと好きなの?」と聞かれると、男性は「なんでこんな質問を?俺のこと嫌いだったらこんなこと聞かないよな」と思わずテンションがあがる言葉です。「好きだよ」とあっさり答える男性もいれば、照れて「○○は?」と聞いてくる場合もあります。いずれにしても、男性は「この子はオレのこと好きイコールセックスできる」と妄想が膨らみテンションがあがります。

4.わたしたち相性いいよね。

男性は、心と体が別といいますが、別なのは浮気のときだけです。本命の相手とは、むしろ女性よりも「心も体もつながっていたい」と思うようです。とはいえ、いくら性格の相性がいいな、と思っても、女性から「そうかな」「そんなことないよ」と言われるのが怖くて、男性はよほど確信がもてないと「俺たち相性いいよね」なんて言いません。これは女性のほうから言ってしまいましょう。性格の相性がいいということは、セックスの相性もいいのかな、と男性は妄想を膨らませます。

5.飲んだら潰れちゃうかも。

飲んだら潰れちゃうかも、というのは、ほんとに飲んでベロベロになる、ということを伝えているのではなく、「酔っぱらって潰れちゃったらちゃんと介抱してね、」という意味を含んでます。「え、朝まで一緒にいるの?ってことは、ホテル行っていいのかな?」と男性は妄想を膨らませはじめます。まさに「このあと」を思わず期待してしまう言葉です。

おわりに

最近は、肉食女子が現れて自分からがんがんセックスに誘う女性もいますが、男性は繊細で自信のない生き物。あまりにも女性が積極的すぎると、焦って緊張して、立つものも立たなくなっちゃいます。それに、「誰にでもそうなのかな?」っていう疑惑が沸いて自信がなくなってしまいます。女性からすれば、好きな男性が自分のからだを求めてくれるのはやっぱりうれしいものですよね。直接的ではなく、間接的に男性が口説いてくるように仕向けちゃいましょう。

(内野彩華/ハウコレ)

関連記事