2013.11.26

「やりすぎない」のがちょうど良い!気になる男性を誘惑する方法


男性は、誘惑されたいと常に思っている生き物。ですが、女性からの露骨なアピールは嫌います。あくまでも自然な感じで、上手に誘惑されたいと思っているのです。

今回は、気になる男性を誘惑する方法をご紹介したいと思います。

1. 体のボディラインが出る服

「パンツもセーターとかも、体のラインがでるぴっちりめのものを着ている女性がいると自然に目がいっちゃう。たとえパンツに肉がのってても、それが「女性らしい隙」だと思うから全然よし!」(27歳/IT)

女性は少し太って来たかなと思うと、体のラインが出ない服を着がちです。しかし、それは大きなモテの機会損失です。男性は女性の体の丸みに、母性や優しさを見ます。なので、ダイエットに励むよりも愛されるぽっちゃりをめざす方がモテへの近道です。そして、柔らかそうだと思われるような肉付きを積極的に見せつけましょう。

2. 意図していない胸チラ

「男はまず女性と会ったら胸元のゆるい服かどうか確認している。これはもう絶対。でも、だからってあからさまに「見せにかかってるな」って男に思わせるようなあざとさがあると引いちゃう」(25歳/メーカー)

男性は、胸チラやパンチラが大好きです。普段見えていないものが、たまたま見える。しかも自分だけに。そのハッピーサプライズを上手く生み出せる女性はモテます。ただ、それはあくまで「ナチュラルに風でめくれて・・・」、または「階段の角度が急で・・・」といった具合に自然発生したものでなければいけません。ざっくり胸元よりも、「ふとしたときに見えてしまうかもしれない」というレベルの胸元がゆるい服を着ましょう。

3. 男性に寄りかかる

「女性が自分に体重を預けてくれると興奮はもちろんするし、なんだか信頼されているようにも思うから、その子のことがどんどん気になってしまう。ずるいテクニック」(26歳/広告)

混んでいて狭いエレベーター、満員電車、長い行列の待ち時間。なにかしらの外部要因を利用して、上手く彼にもたれかかる必然性を見つけてください。こういった外部要因があると、「もしかして尻軽かな?」という疑念を彼に抱かれずに済みます。基本的に男性は女性に触れられるだけで嬉しいのですが、寄りかかられると「自分に頼っている」、「もたれてもいいという関係性が彼女の中で出来上がっている」という認識が生まれるため、さらに嬉しくなってしまうのです。

4. カーディガンを脱ぐ

「女の子が服を脱いでいくのは興奮する。たった一枚の薄いカーディガンでさえも、脱ぐと脱がないでは大違い」(29歳/コンサル)

寒くなると、男性は女性の肌が見られなくなるのでつまらない季節になったなと気分を落とします。それを逆手に、「脱ぐ」という行為で男性の視線を集めましょう。コートはもちろん、カーディガン、ロングブーツ、どんどん脱いで行きましょう。「見えていなかったものが見える」という状況が、男性を興奮させます。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

男性は、本当に小さなことにも全力でセクシーさやエロさを嗅ぎ付けようと必死です。しかし計算されたものに対しては引いてしまうのであくまでナチュラルにさりげなく男性を誘惑することを意識しましょう!

 (白武ときお/ハウコレ)

関連記事