2013.11.29

部屋の入口で全てが決まる!恋愛運アップのポイント・4つ


玄関は家の顔。運気の出入り口であると共に、出会いを司る大切な場所でもあります。そんな玄関や部屋の入口から運気を上げるにはどうしたらいいのか、風水的にチェックするべきポイントを見ていきましょう。

1. 玄関はとにかくキレイに

三和土(たたき:靴を脱いだり履いたりするところ)は、外と内の境界となるエリア。土や泥、ほこりがつきやすいので、マメな掃除を心がけて。水ぶきして拭くぐらいの念入りさがあればさらに○。また、靴の出しっぱなしは禁物です。できるだけ仕舞うようにしましょう。不要なものを玄関に置いたままにするのもNGです。特に注意したいのは傘立て。水のネガティブな気が溜まりやすいところなので、雨の日以外は片付けるか翌日にすぐ乾かすようにしましょう。

2. ドアの掃除は意外と大切

こまめに掃除をする人でも忘れがちなのがドアの掃除。ぬれた布で拭いてみましょう。内側も外側もドアノブもキレイに磨いてみると、思ったより汚れていることに気が付くはずです。毎日通って出入りするドアをキレイに保つことで、よい気が出入りする上に、ドアをくぐるあなた自身が身にまとう気までキレイに保つことができるのです。

3.ドアから見えるものは何か

出かける時、ドアをくぐって最初に見えるものは何でしょうか。暗さや圧迫感を感じる景色が見えるのであれば、玄関先に観葉植物を置いてみましょう。もしくは外に出たらまず空や広い景色が見える方向を見るのもオススメです。逆に帰ってきた時、ドアをくぐって最初に見えるものは何でしょうか。ゴミ箱や汚れた場所が見えるのは運気を下げる要因になります。植物や何か明るいものを置いてみましょう。それが難しい場合は明るい色の玄関マットを置いてみるのもひとつの手です。

4. 境界を意識してみる

家の内と外を区切るために、玄関マットは欠かせないものです。できるだけ清潔に保つのを忘れずに。また、自室の境界にも一工夫してみましょう。のれん的なもので少し目隠しをしてみたり、棚やパーテーションを置いて区切りを作ってみたり、工夫次第でオンオフの差を大きくすることができます。外のマイナスの気を持ち込まず、中によい気を集めることができる家づくりが運気アップのポイントです。

おわりに

これらのポイントを意識することで変わるのは、恋愛の入口でもある第一印象です。玄関や部屋の入口をキレイに保ち、風水的に運気アップ術を施しておくことで、初対面の異性はもちろん、普段から気になっている異性と会った時に、今まで以上に好印象を与えることができるはず。後はそのチャンスを最大限に生かして、ステキな恋を手に入れましょう!

(桜田ケイ/ハウコレ)

関連記事