2013.12.13

超奥の手!?クリスマス直前にフラれたときの対処法・5つ


もしも今日、突然彼氏からフラれたらどうしますか?
もちろんネガティブな考えはよくないですが、恋愛においては先を先を見越すことが重要。
備えあれば憂いなし、ということです。
(もしもカレにフラれてしまったら……。クリスマスをエンジョイできないなんて、女子としての威信に関わっちゃう!)
というわけで今回は、「避難訓練」もかねて、千が一、いえ万が一にもカレに「別れよう」と告げられてしまったときの「寂しくないクリスマスの過ごし方」を5つご紹介します。
アンケートに協力してくれたのは、実際にこれと同じ目にあったことのある20代女性50人。
さあ、避難訓練開始の非常ベルが鳴りました。スタートです!

1.元カレに連絡

「わらにもすがる思いで、元カレ(すでに元々カレ?)にメールした。そしたらたまたま向こうもフリーで、一緒に過ごそうってなった」(居酒屋/26才)

クリスマスに「独身」どうし2人で会うのは、傷を舐めあうようですが、元恋人どうしならばまだマシかも。
おそらく相手は「ヤレルかも?」と下心満載でやってきますから、覚悟すべきですが……。

2.DVD鑑賞会開催

「ずっと観ようか迷ってた海外ドラマを全シリーズ借りてきて、24日25日で観まくった。あっというまに26日なっていて、やった!って感じだった」(大学生/20才)

映画は、観る者の心を癒し、そして時間を忘れさせてくれます。ですので、これはとてもいいアイデアですね! 途中で外に出なくていいように、食糧と飲み物をコンビニで買い込んでおきましょう!
あ、海外ドラマには恋愛シーンが多いので、ご注意を。

3.女子会をやる

「独女を集めて女子会をやった。クリスマスには居酒屋も空いていて、飲み物や食べ物が来るのは早いし、やかましくないしで、最高だった(泣)!」(受付事務/26才)

もはやすっかり定着した女子会ですが、クリスマスにだって開いちゃいけない決まりはありません。
赤信号、みんなで渡れば怖くない! クリスマス、独女で集えば寂しくない!

4.寝る

「ずっと寝てた。外にも出たくないし、メールもツイッターも見たくないので、ただただ寝ていた。ちょっと早いお正月休みが来たと思えば、全然良かった」(フリーター/23才)

カップルが人ごみの中、ショッピングやディナーで歩き回ってくたくたになっている一方で、ぐっすり寝まくってエネルギー補充。これもいい過ごし方ですね。
まさに、嵐が過ぎ去るのを待つ、といったところでしょうか。

5.フラれた彼氏を誘ってみる

「ダメ元で、フラれたばかりの彼氏を誘ってみた。そうしたら、向こうもひとりで過ごすのが嫌だったみたいで一緒に居られた。楽しかったけど、なんだか寂しかったけど」(ショップ店員/29才)

灯台下暗しな戦法です。そう、フラれた、フッたの違いはあっても、お互いにフリーになるのは相手も一緒。
カレの方も、さみしい気持ちがあるかもしれませんので、誘ってみる価値ありかも。
まあ、別の女子とうまくいきそうだからアナタをフッたのなら、話は別ですが……。

おわりに

いかがでしたか?
彼氏のいない独女がクリスマスを楽しんではいけない道理はありません!意地でも、カップル以上に楽しんでやりましょう!

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事