2013.12.13

バイブバー元店員が伝授! バイブの正しい使い方


忘年会シーズンです。忘年会では出し物やゲームを企画する方もいることでしょう。お酒が入って、少しくらいの下ネタも許される場。ゲームの商品として、男性用アダルトグッズであるオナホールを景品にして、ゲームの後も盛り上げるという話はたまに聞きますよね。しかし、女性用アダルトグッズはというと、男性がいる場ではセクハラとなってしまいますし、女同士でもあまり話題に上がらないのではないでしょうか。
一般の人が、女性用アダルトグッズといって思い浮かぶのはローターや電マ、バイブといったところだと思います。バイブはアダルトビデオで使用しているのをたまに見かけますが、実際はどう使えばいいのかわからない、または使ったことがないといった方も多いと思います。そこで今回は、元バイブバーの店員でお客様の性の悩み相談を多く受けてきたF子さんに、バイブの正しい使い方について教えてもらいました。

1. グッズ使用前は洗浄、さらに除菌がベター

「バイブやローターなどのグッズはデリケートな部分に使うもの。キレイに洗浄してから使うか、さらに除菌スプレーで除菌してから使うといいと思います」

今の時期、風邪やインフルエンザ対策のため、ドラッグストアには目立つ位置に除菌スプレーが置いてあります。風邪やインフルエンザ対策に加え、バイブにも使用してみてくださいね。

2. 使用時にはコンドームをかぶせる

「バイブの形によってはむずかしいこともありますが、ほとんどのものにはコンドームをかぶせることができると思います。バイブの劣化防止にもなりますので、使用時には可能であればコンドームを使うことをオススメします。1つ30円ほどで業務用のものもネットで手に入りますので、そういうものを利用していただくといいと思います」

コンドームは妊娠や性感染症を防ぐだけではなく、バイブにかぶせれば劣化も防げる、至れり尽くせりの製品なのですね! 

3. バイブ使用後は洗剤を使ってキレイに水洗い

「コンドームをかぶせて使ったとしても、使用後のバイブは汚れています。使用後はハンドソープや弱酸性の洗剤(台所用洗剤などでかまいません)でキレイに水洗浄し、自然乾燥させましょう。長くキレイにお気に入りのバイブを使うためには使用後のお手入れも重要です」

バイブ使用後は、心地良い余韻に浸っていたいかもしれませんが、使用後のお手入れも忘れずに。

4. 自分のサイズに合わないものは使わない

「バイブを選ぶ際、ホームページの口コミ欄を参考にする方も多いと思いますが、いくら口コミで評判が良くても自分に合わないものだったら全く気持ちよくありません。さらに大きかったり変わった形のバイブなどを選んでしまった場合には、使い方を間違うと痛みを伴ったり膣を傷つけてしまう恐れがあります。
バイブを選ぶ際には口コミに左右されず、自分の体、膣口に合ったものを選んで使うのがいいと思います」

太くて長い方が気持ち良さそうと思いがちですが、人によって膣の大きさは違います。「口コミで評判が良いからきっと気持ちよいはず!」と思い込んで合わないものを使用するのは危険ですね。

おわりに

オナニーはしていても、「アダルトグッズを使うのはちょっと……」とバイブに抵抗がある方もいるかもしれません。しかし、バイブの種類は多く、見た目がかわいらしいものやオシャレなデザインのものもあるので、気に入ったデザインならば使うのにも抵抗がないと思います。まずは、見た目で気に入ったものを選んで使用してみると、オナニー生活がより潤うはずですよ。

(姫野ケイ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事