2013.12.23

プレイボーイかどうかをエッチから見抜くコツ・5つ


みなさんは、自分の彼氏がこれまで何人くらいの女性とお付き合いをしたことがあるかに興味はありますか? 私は気になりますコレ。人数だけじゃなくて、これまでクリスマスをどんな風に過ごしたのかとか、なにをプレゼントしたのかとか、どれくらい長く付き合ったのかとか、いろいろ気になってしまいます。
でも、(重い……)と思われたくなくて、あんまり聞きにくいんですよねぇ。というわけで今回は、官能小説家である私、小川沙耶が、「カレがプレイボーイかどうかをエッチから見抜くコツ・5つ」をご紹介しちゃいます。

1.体位のバリエーションが豊富

まずはコレでしょう。そう、体位がバリエーション豊富で、正常位、バック、騎乗位はもちろんのこと、座位、立ちバック、さらには駅弁なんて女子は普通知らないような大技まで繰り出すカレ。
飽きなくてたしかに楽しいですが、スタミナのない女性にとっては、気持ちいいというよりも、キツイというのが正直な感想かもしれませんね。

2.後戯が充実している

お次はコチラ。服を着ている段階から、やさしく触り始めて、下着になってもすぐに脱がさずに愛撫。こんなふうに、挿入前の前戯をきちんとやってくれる男性は、とても多いと言えます。もはや男子にとって、常識同然のエッチのマナーとなっていますから。
しかし一方で、エッチのあとの「後戯」をきちんとやってくれる男性は多くはありません。なにせ、イったあとの男性は「賢者タイム」に入っていますから、彼女の身体になんてもうこれっぽっちも興味がないからです。
なのにもかかわらず、この後戯をしてくれるカレ、そうとうな腕の持ち主でしょう。

3.「痛い?」と聞いてくれる

自分本位なセックスは、経験が浅い証拠。エッチは2人でするものなのに、自分だけが気持ちよければいいというのでは、オナニーも同然です。
ときおりちゃんと「痛くない?」と確認してくれるカレ。優しいですねぇ。でも、プレイボーイかも……。

4.「気持ちいい?」とか聞いてこない

「痛くない? 大丈夫?」と聞いてくれるのは嬉しいですが、「気持ちいい? イっちゃいそう?」なんて聞いてくる男性はウザイですよね。ほんとうに白けます。
「気持ちよくない」なんて言えるわけないし、「そんなにカンタンにイクわけないじゃん」という女性の気持ちをわかっているなら、こんな質問しないはず。

5.先にイったりしない

経験豊富な男性は、先にイったりしません。必ず、女性の方をきちんと満足させてから、自分の役割を終えるんですね。責任感があります…!
でも女性としては、たまには男性の方が我慢できずに早くイってしまうというのも、嬉しいものですよね。

おわりに

いかがでしたか?
カレのエッチがうまければ、プレイボーイである確率もグンとアップしてしまうようです。
気持ちよくて嬉しいような、経験が多くて悲しいような、そんな複雑な気持ちになってしまいますが、過去は過去。
アナタがカレの「過去」になってしまわないように、2人の愛を育んでいきましょう。

(小川沙耶/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事