2013.12.23

恋に効く!開運アイテムの正しい使い方


クリスマスにカウントダウン、初詣…イベントが目白押しの年末年始。急いで恋愛運を上げたいあなたのために、今回のテーマは「恋に効く!」と巷で噂の開運アイテムについて。開運アイテムと、その効果的な使用法、「ホントに効くの?」という疑問にお答えします。

リボン、ハートのモチーフ

日々、変動する恋愛運。「最近デートや飲み会の誘いが減った」「ひとりで寂しい…」という時には積極的に取り入れたいアイテムです。リボンやハートには「縁を結ぶ、引き寄せる」意味があります。逆にいえば、しつこいアプローチを受けて困っている時や、ナンパ・痴漢に遭いやすい人は避けるべきアイテム。何でもかんでも引き寄せるので危険です。また、香水も同様。香りとともに「縁」を引き寄せるので、「モテたい」時には効果的。ボトルも可愛いものを選びましょう。

ピンキーリング

小指の付け根にあるのは、そう、結婚線!いかにも恋に効きそうですが、実は、小指は恋愛より「コミュニケーション」と強く関係しています。「気になる人がいても自分から話しかけられない」「好きな人の前では素直になれず、強がってしまう」という人には効果があります。また、結婚線が乱れている人にもおすすめします。この場合、指輪は「結婚線を矯正するため」のもの。おしゃれ目的ではないので華奢なデザインは不可。ある程度のボリューム(幅)があるものを選びます。指輪をして、手を握ったり開いたり、トレーニングを繰り返せば、結婚線が安定します。時々、恋人募集中の人で、中指に自分で買った指輪をしている人を見かけますが、これは新しい恋を遠ざけてしまうのであまりおすすめできません。また、元彼からもらった指輪もNG。たとえお気に入りのものでも使用は避けるべきです。

新しい下着

恋愛運だけでなく、全体運を上げたい時にもおすすめします。「黒色は恋愛運を下げる」と言われていますが、下着に関しては問題ナシ。また、古くなった下着、買ったけど使わない下着はすぐに処分を。クローゼットの風通しを良くすることが大切です。

アイメイク・カラーコンタクト

「目力」を上げれば恋愛運も上がる? 答えはNO。世の女子が最も時間とコストをかけているアイメイク(目)と恋愛は、残念ながらあまり関係ありません。恋を引き寄せたいなら「唇」です。リップクリームでケアをし、肌の色に合った健康的な色の口紅は、恋愛運を確実に上げてくれるでしょう。特別なケアをしなくても、恋が順調なときは唇も自然に潤ってきます。あなたの唇は大丈夫?

ピンク色

恋愛運アップに効果あり。ただし、薄いピンクに限ります。ふんわりとやわらかい雰囲気でまとめるのがポイント。赤や濃いピンクと重ねるのはNGです。恋を遠ざけるどころか、メンタルバランスを崩してしまいます。ピンクはクリーム色、淡いグリーン等と組み合わせるのがおすすめ。

おわりに

いかがでしたか?開運アイテムは、正しく使用してこそ効果を発揮します。悪い縁を遠ざけ、良い縁を運んでくれるでしょう。また、カップルは良い関係を維持できます。今年の冬が、あなたにとって特別なものになりますように。

(雅ゆう/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事