2013.12.31

男友達を「色気」でドキッとさせる方法・4つ


男女の友情は成立するなんて、男性は心の底から思っていません。チャンスがあれば、恋仲になりたいと隙をうかがっている毎日です。友達の男性からも好意を寄せられれば、恋愛のチャンスは広がります。

今回は、友達男性に色気を感じさせる方をご紹介したいと思います。

1.鎖骨をチラ見せ

「女の子の鎖骨はセクシー。友達でも見えてるとドキッとする。いつも見せてるわけじゃなくてたまに見える鎖骨にときめくなあ」(27歳/放送) 

男性は、普段見えていないものが見えることに興奮します。鎖骨も普段から見せていては効果は期待できません。たまにしか拝めない希少価値の高い、見れてラッキーだと思わせることだ大事です。友達でも関係なく、鎖骨はセクシーでドキドキします。谷間まで見せるとかえって安い女になってしまうので気をつけて。

2.髪型を変える

「髪を結ぶしぐさとかキュンとくるな。気合い入れる時とかに、ポニーテールとかにすると可愛さ倍増して見える」(25歳/銀行)

男性は、女性が変身する様が大好きです。コスプレも同様に、髪を結ぶのも変身です。わざと男性に見えるように、脇をあげてセクシーに髪を結びましょう。その姿は、とても女性らしく映り印象に残ります。髪ゴムは持ち歩くのが得策です。定期的に髪型を変えて、女の子であることを楽しんでいるアピールをしていきましょう。

3.やわらかそうな身体のライン

「女の子の良さは、身体のラインで決まる。体型を隠すような服じゃなくて、ピッタリしているほうが好き。たとえぽっちゃりでも可愛く思える」(26歳/コンサル)

男性は女性の身体が大好きです。痩せていてはダメで、やわらかそうなカーブを描いているラインを演出することが大事です。例え友達だとしても、興奮するものは興奮するのです。露出で勝負するより、ラインを強調するほうがエロいです。パンツならできるだけスキニーをはくようにしましょう。ぽっちゃりだとラインを隠しがちですが、武器にして押し出していくべきです。

4.さりげないいい匂い

「ほのかに香るいい匂いで、一気に好きになったりする。シャンプーとか香水とか、たまらない」(29歳/メーカー)

男性は、女の子のいい匂いに心をつかまれることがあります。頭が目の前にあって、香ってくるシャンプーの匂いなんかは一発でやられてしまいます。ただ、すぐに香水の香りだとわかってしまうような強烈な匂いではいけません。さりげなく届くいい匂いというのが条件です。いつもいい匂いをさぼらないように、常に香水やボディミストは小分けにして持ち歩くべきです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

男性は、友達だと割り切らずに女として見ています。その視線を忘れずに、女の子らしくいることをさぼってはいけません。いい女でいることで、いい評判が立ち、モテにもつながりますよ!
 
(白武ときお/ハウコレ)

関連記事