2014.01.04

今年こそは!「イメージ力」を磨いて成功する方法・4つ


「人間は想像したことしか、現実にできない」と、よく聞きます。しかし、それは本当でしょうか?そんな疑問を抱いた筆者は、実際に美人で成功を収めている女性たちに、成功する過程で、どのようなイメージを抱いていたかインタビューしてきました。とても参考になる話を聞くことができましたよ。

1. 成功したちょっと先のことをイメージする

「成功した、その一瞬のシーンを何度イメージしても、あまりしっくりこなくって…。私はあるときから、もうすでに成功を収めて、リッチな生活を送っているところをイメージし始めた。都内の某所に住んで、こんな旦那さんがいて、素晴らしい仕事をしていて満足しているシーンを寝る前に何度もね。そしたら、ほんの3年で本当に実現しちゃった」
(35歳:Aさん)

成功した、その瞬間というものを具体的にイメージするよりも、成功後の生活をイメージした方が、よりリアルなイメージができそうですね。これは筆者も実際に試したことがあるのですが、とても気分が良くなり、前向きになれますよ。

2. なりたい芸能人の画像をPCの壁紙にする

「以前、キレイになりたくて、なりたい芸能人の画像をPCの壁紙にしていたことがあったんだけど、その画像が自然と目に飛び込んでくるからなのか、メイクの仕方がその芸能人に似てきて、周りから“○○に似ているね”と頻繁に言われるようになったことがある。イメージ力って大事」
(27歳:Oさん)

ただキレイな芸能人の画像をPCの壁紙にしておくだけでも、美に対する意識が高まりますよね。すっぴん&パジャマでPCを開く休日でも、その壁紙を見ると、メイクしよう!オシャレして出かけよう!と思えるでしょう。美に対するイメージ力がグンと高まるはず。

3.すでに成功していると思い込む

「幼い頃から思い込みが人一倍強かった私だけど、大人になってもそれは変わらなかった。今の仕事で成功したいと思ったとき、すでに成功しているという設定で毎日を送っていた。すると、少しずつだけど、現実がイメージの世界に近づいてきた。もちろん、行動も勉強もしたけどね」
(36歳:Aさん)

努力を重ねながら、すでに成功しているイメージで生活を送るのは効果がありそうですね。上手くイメージが湧いてこない人は、成功している自分を思い浮かべて、どんな生活をしているのか、どんな人と付き合っているかなどを、ノートに書き出すのもおすすめ。

4.美しいものに囲まれた生活を送る

「私は美しいものが昔から大好きで、スマホのカバーもスワロフスキーでキラキラにしたし、部屋に置くランプやベッドのデザインには、かなりこだわった。で、とにかく美しいものに囲まれた生活を目指していたら、その生活レベルに合った素晴らしい仕事も舞い込んでくるようになったし、心が本当に美しい人たちと付き合えるようになって、今、とっても幸せ」
(38歳:Cさん)

これはモチベーションが上がりそうですよね。美しいものに囲まれていれば、それらに相応しい自分になろうと、自然と思えるようになるでしょう。そうなると、あなたの魅力が内側からキラキラと輝き始めて、素晴らしい仕事、人脈に恵まれるようになるかもしれませんね。

おわりに

イメージの力を味方にすれば、あなたの可能性を無限に広げることができるでしょう。成功したい、美しくなりたいと思うのは、現代女性であれば、自然なこと。それを素直に認めて、イメージ力をどんどん身につけてくださいね。

(羽音/ハウコレ)

関連記事