2014.01.07

悪用厳禁!?彼氏にバレずに浮気をするコツ・5つ


みなさんの中に、浮気をしている人、いません? もしくは、(浮気してみたいな~)と思っている人はいませんか? 浮気。こんな言葉を聞いたら男子は激怒してしまうかもしれませんが、私はそうは思いません。むしろ大賛成!結婚しているわけじゃないんだし、自分にとって理想のパートナーを見つけるためにいろいろな男性と触れ合うことは、とても大切だと思います。でも、するからにはバレないようにするべき。いくら自分のためだからって、彼氏を傷つけたらかわいそう。
というわけで今回は、「バレない浮気のコツ」を、現在絶賛浮気中の2、30代女性50人に、伺っちゃいました!彼氏にはコッソリ、読んでくださいね

1.メールはパソコンで

「注意するべきは、ケータイ。メールとかLINEはなんだかんだでバレちゃうから、パソコンで連絡をとるのがオススメ」(大学生/21歳)

浮気がバレてしまう最大の原因は、「メールを見られる」と思いますよ。どれだけ注意してても、寝ているあいだや少し席を外しているあいだに届いた浮気相手からのメールを見られてしまうなんてことも多いでしょう。気をつけましょうね。

2.平日に会う

「浮気相手と会うタイミングだけど、休日はだめ。彼氏は休日に会えないってだけで怪しんでくるはず。浮気がバレやすくなっちゃうよ」(OL/26歳)

会う日も重要。彼氏が忙しくて、自分の彼女がなにをしているのか気にならないような平日に会うのがいいみたいです。休日だと「今日なにしてたの?」とか聞かれちゃうしね。

3.家の住所は教えない

「家の住所は教えない方がいいと思う。来ていいよ、って言ってないのに急に来られたら、はち合わせになるかも……」(事務/33歳)

これは噂の矢○パターン(笑)。仕事終わりに帰ったら、家に男性が2人なんてことも……。浮気相手と会うのは、必ず外で。

4.においに注意

「浮気相手がタバコを吸う人だったり、特徴のある香水をつけていたりしたら、彼氏に会うときは着替えたりしたほうがいいよ」(フリーター/28歳)

自分と一緒にいる人のにおいにはどんどん鈍感になりますよね。浮気相手のにおい、自分じゃマヒしてても、彼氏には気づかれちゃいますよ。

5.呼び方を統一

「エッチのときに、間違えて浮気相手の名前を呼んじゃって、たいへんなことになった。その場はなんとか取り繕ったけど、それでもかなり、怪しまれたなぁ……」(経理/28歳)

これが最も気をつけるべきポイントだと私も思う。エッチのときだけじゃなくて、朝起きたときとか、意識があいまいなときって浮気相手と彼氏の名前を間違いがち。
「たかし」って名前と「たくや」って名前だったら、「たーくん」って呼ぶとか、間違えない工夫が大事ですよ。

おわりに

どうでしたか?
浮気をするって、簡単そうに思えて実は大変なんです。みなさんも、せっかく浮気をするからには、絶対にバレずに楽しんでね!まあバレても、浮気相手の方に乗り換えればいいんだけど(笑)。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事