2014.01.07

男性が思う「寒い日に撫でてほしい部位」・5選


あまりにも寒いと、人は暖を取るために人とくっつきたくなります。そのためちょっと大胆なスキンシップも許されちゃうこの時期、せっかくのチャンスを活かさない手はありません。大好きな彼氏や気になる彼にそっと近づき、「さむい~」と言いつつ手を伸ばしてみてください。男性が撫でられると嬉しくなってしまう部位をお教えします。

1.手

「手は、撫でられると幸せな気持ちになる部位・ナンバーワンだと思う。恋人つなぎをしたまま、手の甲側をやさしく撫でられたい!手も心も暖まりそう。」(25歳/飲食)

寒いときはとにかく手が冷えます。一緒にいる間中ずっと手を繋いでいるというカップルも多いかと思いますが、ただ繋ぐだけではなく、手の甲側をそっと撫でてあげると彼も喜ぶはず。手荒れが気になる季節でもあるので、ハンドクリームを優しく塗ってあげても良いでしょう。おそろいの香りに包まれて、幸せ気分が高まるはずです。

2.腕

「『さむい~』って体をくっつけながら腕をさわさわ撫でられると、『守ってあげたい願望』が湧き上がる。腕の筋肉が自慢だから、さりげなく男らしさもアピールできて良い。」(23歳/アパレル)

女性に二の腕を触られたいという男性は多いです。筋肉があり、男らしさをアピールできる部位だからです。腕をさわさわ撫でながら「○○君って腕太いんだね」「二の腕太くて男らしいね」と言ってあげれば、彼のテンションは急上昇まちがいなしです。

3.耳

「先輩に『すごい冷たくなってるよー』って耳を優しく撫でられたときはとてもドキッとした。触られること自体も気持ち良いんだけど、耳たぶを指でそっと挟んで引っ張ってニコッとしたときのその笑顔がかわいすぎた。」(21歳/大学生)

顔に近い部位を触るのはなかなか難易度が高いように感じられますが、いたずらっぽくトライすれば案外大丈夫なようです。彼と向かいあって耳を触ると、顔の距離が近くなるので、表情がとても大切。とびきりの笑顔がやはり効果大です。「どっちのほうが冷たいか触りっこしよ?」と提案すれば、さらに距離が縮まりそうです。

4.背中

「俺の後ろにまわってぎゅって抱き着きながら、背中に顔をすりすりしてくる彼女。エスカレーターに乗っているときによくやってくるけど、背中が大きくてあったかくて安心するらしい。動物みたいでかわいすぎるし、すごく幸せを感じる。」(19歳/美容師)

彼に触れるために使えるのは、手だけではありません。顔や体を使うのも勿論アリ。後ろから強めにぎゅっと押し付けちゃいましょう。小動物のようでかわいさ抜群です。彼の匂いを堪能することもできるので、匂いフェチ女子はぜひやってみてください。

5.太もも

「太ももを撫でられるのは、ちょっとセクシーで嬉しい。さりげなく撫でたあとにパンツのポケットに手を入れられたらもうドキドキ。」(24歳/IT)

彼をドキッとさせたいときは、太ももを撫でるのが一番です。あまりさわさわと撫ですぎると怖がられてしまうかもしれないので、あくまでも軽くというのがポイント。もちろん相手が彼氏であれば、どれだけ触っても大丈夫です。そういう気分なのかな?と察して、たっぷり甘えさせてくれるはず。

さいごに

「寒い!」という言葉さえあればどこを触ってもだいたい許されちゃいます。「ボディタッチなんてできないけど、どうにか彼にアピールしたい・・・」という方は、寒がりながらさりげなく彼の腕に触れてみましょう。寒さをどんどん利用しちゃってください。

(小嶋もも/ハウコレ)

関連記事