2014.01.18

カレに言ってもらえばダイエットが必ずうまくいくセリフ・4つ


こんにちは、ぽこひろです。
女性がいつの時代でも必ず夢中になっているものがあると思います。
それは、恋愛とダイエットでしょう。
しかも、その2つは密接不可分、そう、切っても切れない関係にありますよね。きっと、多くの女性が、より男性に魅力的に見えることを目指して、ダイエットに励んでいることと思います。
でも、なかなかうまくいかないのがダイエット。数多くのダイエットサプリ、グッズなどが出ていますが、どれもカンタンに痩せるものではありませんよね。
というわけで今回は、ぽこひろから新しいダイエット方法のご提案。それはズバリ、「カレに言ってもらえばダイエットが必ずうまくいくセリフ・4つ」。
これを使って彼女のダイエットが成功した20代カップル10組に、そのセリフを伝授してもらいました。

1.「痩せるまでキスお預け!」

「僕は別にそこまで痩せてほしいとは思ってなかったんだけど、彼女がどうしてもって言うので。で、やるならちゃんと頑張ってほしいので、『痩せるまでキスお預けね』って言った」(22才/男性/大学生)

とのこと。「○キロ痩せたらご褒美でキスね」というのは漫画とかでたまにありますが、こういう言い方だと、ほんとうに頑張らないと、って気持ちになりますね。言われた彼女の方はと言うと……

「ほんとうにキスしてくれなくて、頑張るしかありませんでした。でも痩せれてよかった!」(23才/女性/大学院生)

だそうですよ(笑)。

2.「痩せなきゃ別れるよ」

「オレは、正直本気で痩せてほしかった。でも彼女が全然痩せる気なかったから、『来月までに痩せないと別れるから』って言った」(25才/男性/公務員)

これはほとんど拷問です。でも、なかには彼氏ができると油断してしまい、どんどん太っていってしまう女性もいるのだそう。そういうときにはコレくらいキツイ言葉が必要なのかもしれませんね。

3.「デブのとなりで歩く身にもなってよ!」

「冗談交じりに、『デート中にデブを連れて歩く方の身にもなってよ!』って言ったら、急に死ぬ気でダイエットを始めた。冗談だったのに、悪かったかなぁ」(28才/男性/放送)
「彼氏にそう言われて、ハッとしました。私が太ってると、自分だけじゃなくて相手にも迷惑がかかるんだなって。痩せてよかったです」(27才/女性/フリーター)

これは冗談でもない限り、モラハラ一歩手前(いやアウト?)ですけど、結果的にうまくいったならよかったですね……。

4.「ブタさん☆」

「彼氏が急に『痩せるまでブタさん☆って呼ぶから』と言ってきました。その日からメールでも、デート中でもこう呼んできたので、痩せるしかありませんでした」(25才/女性/事務)

聞いた瞬間は、なかなかかわいいあだ名じゃないかと思いましたが、彼女によると一週間くらいで死ぬほど辛くなってくるのだそうですよ。

おわりに

いかがでしたか?
辛らつなフレーズが並びましたが、すべてはダイエット成功のため。どうしても痩せたい! でも痩せれない! そんな人は、カレに頼んでみてはいかがでしょうか?

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事