2014.01.23

古代ルーン文字がささやく!「あなたの仕事へのヒント」とは?


古代の文字「ルーン」。古くから詩や占いに使われてきました。
今回は、そんなルーン文字を使った占いをご紹介します。テーマは「あなたの仕事へのヒント」。
写真から、気になるルーン文字を直感で選んでみてください。
(写真左から1、2、3、4、5)

1.開始

「たいまつ」を表す文字。たいまつの火は熱い情熱を表します。今のあなたは勇気があり、大胆になれるはず。自信を持っていいでしょう。
この文字は活動の始まりを表します。真剣さ、確固たる意志、集中が必要です。仕事上でのパートナーや協力者などの新しい人との出会いがありそう。グループで仕事を進めていくのかもしれません。指導者がいればスムーズに進みます。師弟、労使関係は円滑で、新しい事業や新たな学びに意欲的になれそう。自分のパワーを信じて。

2.休止

「氷」を表す文字。今は冬。停滞を表します。忍耐が必要な時です。エネルギー不足なのか、どうしても進められない状態です。
働く気力が低下するか、計画の遅れがありそう。もしかしたら、経済環境の影響を受けているかもしれません。こんな時はやる気がなくなるかもしれませんが、投げやりにならず、今のうちに土台作りとして何かを学んだり、経験を積んだりして長期計画を練るべきです。
春は必ずくることを知って、焦らず待つことです。

3.動き

「馬」を表すルーン文字。新しい場所に行く、または新しいことへ導いてくれる人に出会うのかもしれません。変化、移動などの動きを表します。進歩していく時です。
仕事上でいい変化があるでしょう。転職や転勤なども可能です。周りの人がよいアドバイスや手助けをしてくれるはず。また、前向きな態度がより良い結果をもたらすでしょう。自信を持って前向きに。

4.成長

「カバの木」を表す文字。母性を象徴し、平和に物事が育まれ進展することを表します。やってきたことが花開き、更なる成長が見込める時。見直すべきは見直し、より発展させる方法を考えて。こんな時は、仕事が拡大したり、新たに始まったりすることがあります。新たな決意を持って、新しいことにワクワクして取り組むことが大切です。欲を出さず、周りの人へのやさしい気持ちを持てるなら、チャンスは勝手にやってくるはず。多くのものを手に入れられるでしょう。

5.収穫

「1年」を表す文字。1年の間にはいろんなことが起こり、変化を重ねていくものです。そして実りの季節が来たらタイミングよく収穫しなくてはなりません。長く努力を重ねてきた人は成果となって報われるときでしょう。やってきたことが報われているなら、その結果や評価を思い切り喜びましょう。何もする必要はありません。逆にたった今はよくない状態でも、あなたが真剣に取り組んでいるなら、成功は必ず来ると語っています。今は経験が大切です。急いでもいい物を収穫できません。ただ努力を積み重ねましょう。

終わりに

ルーンは、直感を信頼して選べば、必ず魂に響くメッセージを優しく教えてくれるものです。
ぜひ、日常でも役立てみてくださいね。

(数野ギータ/ハウコレ)

関連記事