2014.01.27

信じる?信じない?「恋愛の都市伝説」の持つ力とは


「恋愛の都市伝説」……あなたは信じますか? 
信じるとまでいかなくても、ちょっと気になるという女子は多いのではないでしょうか?
今回は、その「恋愛の都市伝説」に触れてみたいと思います。

1.「恋愛の都市伝説」は、恋する乙女の心をザワザワさせる

たとえば、「カップルで、○○公園に行くと別れてしまう」とか、「○○すると告白が失敗する」など、いろいろな伝説がありますよね。
そもそもジンクスは、“絶対そうなる”といえる確証も根拠もありません。そのため、いまいち信憑性に欠けがちです。
とはいえ……「そんなのただのジンクスじゃない! わたしには関係ない!」と完全に無視できるほど、割り切れない人も多いのではないでしょうか? だって、そんな「恋愛の都市伝説」を聞いたら、恋する乙女の心はザワザワしちゃう、でしょう?

2.伝説やジンクスには“言霊:ことだま”がある

伝説やジンクスは、主に口承で伝えられているものがほとんどです。信じる・信じないは個人の自由ですが、年月を経ても語り継がれていることは、それだけその伝説に「言霊:ことだま」を含んでいるということ。“言葉には力がある”と言われているだけに、それが事実かどうかは別にしても、やはりある程度、影響があるのではないでしょうか?

3.マイナスな伝説やジンクスは実行しない

影響があるとするならば、やはりマイナスな伝説やジンクスは、心理的な影響を考えると極力実行しないほうがいいような気がします。「カップルで、○○公園に行くと別れてしまう」と言われているのに、ビクビクしながら、わざわざ○○公園に行く必要はないでしょう?
「わたしたちはそんなジンクスに負けないし、絶対別れない!」と言い切れるなら、いいのかもしれませんが……もし別れるなんて事があったら、後悔しませんか?

4.恋愛を成就させるジンクスとは

さて、プラスの伝説やジンクスならどうでしょうか? せっかくですから、進んで取り入れてみると、嬉しい効果があるかもしれません。
たとえば、恋愛を成就させるジンクスにはこんなものがあります。
「桜の花びらが木から散って地面に落ちるまでに3枚キャッチすることが出来たら、恋が叶う」
「左足の小指にピンクのペティキュアを塗って告白するとうまくいく」
「図書館で枕草子を借りると、好きな人との出会いがある」
などなど。
もちろんどれも真相は分かりません。でもきっと、伝説になっているということは、実際にそれを実行した後、願いが叶っている人がいるということ。その叶った人にあやかって行動してみるのは、決してマイナスにはならないと思うのです。

おわりに

大事なのは、一歩前に踏み出すこと。
実際に実行するかしないか、それは全てあなた次第。
もちろん、恋愛都市伝説を信じるのも信じないのもあなた次第です。
でもせっかくですから、あなたも恋を成就させるために、“伝説を証明するひとり”になってみませんか?

(水谷奏音/ハウコレ)

関連記事