2014.02.01

バレンタイン限定!絶対男子を興奮させるムラムラワード


バレンタイン間近です。そして、またこの季節がやってきました。
そう、官能小説家・小川沙耶がお届けする「バレンタイン限定のムラムラワード特集」。
これらをアナタが気になる男子に向かって言い放てば、一瞬にしてカレはムラムラ大興奮! 「チョコと一緒にこの子も食べたい!」となること間違いなし!
では早速、そんな厳選のムラムラワードをご覧ください。

1.「チェリーボンボンが好きだな~」

これは、相手が童貞っぽいウブな男子のときに使えるセリフです。
チョコレートを渡しつつ、一言こういいます。
「私はチェリーボンボンが好きだな~。はぁあ、最近食べてないし、そろそろ食べたいなー」。
なんて言いつつ、視線は男子の股間に。そして「チェリー」を強調しつつ、「“チェリーボーイ”ボン」っぽく聞こえるように言いましょう。
ちょいエロ感が伝わってグッドなはずです。チェリーボーイの意味が分からない人は、ググってくださいね☆

2.「ワタシ生派なんだよね~」

「はい、あげる」とチョコを手渡し。「ありがとう。どんなの?」と言われたら、「生だよ~。ワタシ生大好きなんだよね~、いろんな意味で」と意味深な感じで呟きましょう。
「ワタシ生ってはじめてー」とかでも良し。ちょっとくらい意味わかんなくても大丈夫。雰囲気です、雰囲気。
そしたらきっとその男子はエッチな妄想に大興奮。チョコを食べる前から鼻血ブシャーです。

3.「優しくしてね?」

「ハイ。このチョコレート、壊れやすいから」とアナタ。「あ、ありがとう」とカレ。
すかさずアナタは少し頬を赤らめ、内股気味で「だから、優しくしてね……」と目をうるうるさせながら言いましょう。
気分がのっていたら「今夜は優しくしてね……」みたいにアレンジしてみてもOKです!

4.「らめぇ……」

このセリフを使うには、条件があります。それは、体育館など人気のない場所ではなく、あえて人の多い場所を選んで渡すこと。
たくさん人がいるところでチョコを渡すなんてとっても大胆。それだけで相手は相当ドキドキするはずです。そんなボルテージの高まる中、一気に畳みかけます。
まずは相手がありがとうとお礼を言ったらこの一言。
「らめぇ……! みんなこっち見ちゃうよぉ!」。
で、ふたを開けて中身を見ようとしたら今度はこう。
「らめぇッ……! 恥ずかしいよぉ!」。
もうカレは、人前であることを忘れて、チョコなんかよりアナタを食べようと手を伸ばしてくるはず。

5.「今夜はホワイトチョコレート頂戴……」

アナタを気にかけてくれている男子なら、こう言ってくるはず。
「ありがとう。ホワイトデーにお返しするね。なにがいい?」と。
でも、こう言ってやりましょう。
「ううん、今夜がイイの。今夜、アナタのホワイトチョコレート頂戴……」。
言わんとしていることはおわかりでしょう。大丈夫、きっとうまくいきます(笑)!

おわりに

いかがでした?
バレンタインはいわば、「恥ずかしがらずに告白してもOKな日」。フツーにチョコを渡しているだけじゃ、ライバルに負けちゃいます。
これらのセリフでまわりのライバルたちを蹴落としましょう!

(小川沙耶/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事