2014.02.08

セックス後に男性が「やめてくれ!」と思う女性の言動・4つ


男性は、セックスが大好きです。常日頃からセックスのことばかり考えています。でも男性は、出すものを出したあとには別人格になってしまいます。女性は、フィニッシュ後でもいちゃいちゃしたがりますが、男性はそんな気持ちはさらさらないです。

今回は、セックス後に男性が「やめてくれ!」と思ってしまう女性の言動をご紹介したいと思います。

1.寝かせてくれない

「エッチし終わったあとに、おしゃべりしてくる女はしんどい。こっちは結構体力奪われてるからしゃべる気力も湧かなかったりする。おしゃべりの女はムードもないし嫌だなあ」(27歳/メーカー) 

男性はフィニッシュを迎えると、頭が一回冷静になります。女性は、気持ちよさを引きずったまま接してきますが、男性はその頃にはもうテンションは落ち着いています。セックスの後にも優しく接してくれる男性は、かなり優しい男だと思ってください。本当はひとりでごろんと寝転びたいくらいなのです。

2.すぐに2回目を求めてくる

「終わった瞬間に、物足りないのか『もう一回!』とか言う性欲の強い女の子は嫌だね。自分が体力ないのも悪いけど、そんなに欲望にガツガツしている女は品がないし疲れる」(25歳/放送)

女性は、男性からエネルギーを受け取るだけですが、男性は放出するので、そう何回もできるものではありません。ましてや、働く男はストレス社会に揉まれて疲れています。すぐに二回目を求めるのは、酷というものです。彼の翌日分の元気まで奪うことにもなりかねないので、欲望のまま誘うのはやめてあげましょう。

3.終わってからのキス

「自分のものをなめられてからのキスは、絶対ムリ。なめてもらっといて、悪いとは思うけど、自分のものを間接的になめるなんて、考えただけでも嫌だね」(26歳/保険)

男性は、自分のアソコをなめてもらったあとに女性とキスをするのを気持ち悪がるひとが多いです。無理矢理にキスをしようとすると、「コイツ空気読めないな」と思われてしまう可能性もあります。キスをしようとして、彼が嫌がるような素振りを見せたら、キスはうがいをしてから求めましょう。

4.早いと文句を言う

「終わったあとに『早い』とか言われることもあるけど、こっちはもう出して冷めてるから、腹が立ってくる。プライドが傷つくから辞めて欲しい」(29歳/銀行)

男性は、プライドが高い生き物です。セックスについてのダメ出しは、かなりこたえます。「出すの早いよ」「もうできないの?」など、エッチに対しての不満を言われると、男として欠陥があるように思えて、傷ついてしまいます。彼にどうしても改善してもらいたいことがあるのであれば、言い方と彼の心境に配慮して言うようにしましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
 
セックスはコミュニケーションの一環です。自分だけの欲望を満たそうとすると、必ず衝突が生まれます。自分がしたいように振る舞っていると、うまくいかなくなります。フィニッシュ後は特に顕著に男女の違いが現れるので気をつけましょう!

 (岡田トオル/ハウコレ)

関連記事