2014.02.08

もしかして妻子持ち?怪しい彼のチェック方法・5選


最近知り合った、ちょっと年上の彼。これまでに付き合ってきた人とはなんだか動きが違う。違和感を感じながら3ヶ月が過ぎ、半年が経ったあと、何とカレは妻子持ちであることが発覚。こんなドラマのような悲劇を経験した人はいませんか?もとから不倫するつもりはなかった女性からすれば、そのダメージは甚大です。カレの動きに疑いを感じたら即チェックしましょう。もしかして妻子持ち?怪しい彼のチェック方法・5選です。

1.メジャー所でのデートを避けたがる

「考えてみたら、デートはいつも夜。おかしいなと思っていたら既婚者でした。お休みの日の昼間に公園に行きたかった」(26歳/女性/メーカー勤務)

普通のカップルがデートする場所には、まず連れて行かないのが不倫男の特徴です。会社や自宅の付近を避けたり、知り合いに遭遇する可能性のあるデートスポットを外したりする行動が見られます。「普通のデートがしたい」「人気のデートスポットに行きたい」こんな女子のけなげな願いを踏みにじるとは、なんだか切なくなりますね。

2.食事する時はなぜか個室が多い

「連れて行かれるお店はなぜか、いつも個室のあるお店。しかもカーテン付き。シャイな人かと思っていたら、ただの既婚者でした」(24歳/女性/アパレル)

既婚男は、人の目を極端に気にする傾向があります。そのため、ゴハンデートには個室居酒屋を多用します。個室のお店に異様に詳しい男性は不倫常習者かもしれませんよ。

3.連絡が取れなくなる瞬間がある

「ナンパされて付き合いはじめたカレ。『俺って寝てると着信に気づかないんだよね〜』が口癖でした。週末は決まって音信不通になるのでアヤシイと思ってたら、やっぱり既婚者。そりゃ奥さんの前じゃケータイいじれないはずだわ」(22歳/女性/大学生)

既婚者は、家族と過ごしている時はメールを返さなくなる習性があります。平日の深夜や休日に連絡が取れない男性は家庭がある可能性があるので要注意。

4.ぜったい家に誘わない

「自分の家に誘わないオトコは、まず間違いなく既婚者です。不倫を疑ったら『ねぇ、これからお家に遊びに言っていい?』と尋ねることにしています。あたふたしたらクロです」(27歳/女性/ネイリスト)

独身男性は、女性を自宅に誘いたがる習性があるのはご存知だと思います。付き合いはじめてしばらくたっても全く自宅に誘わない男性には何らかの重大な理由があるはず。

5.不倫を疑うならハンカチを見ろ

相手が既婚者かどうかを見分ける強力な方法が、ハンカチです。きっちりアイロンがかかっているハンカチをもっている男性は既婚者である可能性が高いと言われています。

またこれと同じく、スーツのズボンの折り目がいつもキレイについている男性も、奥さんが毎朝アイロンがけをしている証拠です。

おわりに

結婚していても、独身者のふりをして女性に近づく男性は後を絶ちません。そんな卑怯な男から自分を守るためにも、付き合い始める前に入念にチェックしましょう。

今度こそは運命の人と思って付き合いはじめたら既婚者だった。そんな悲劇が起きないように祈っています。

(沖合はるか/ハウコレ)

関連記事