2014.02.12

バレンタイン前にチェック!告白成功率をUPさせるアロマとは


今年もバレンタインが近づいてきましたが、みなさんいかがお過ごしですか。スピリチュアルカウンセラーの華川瑶香です。

バレンタインチョコを探しながら、ドキドキされている方も多いのではないでしょうか。2014年の2月前半は、モテ度では蟹座と魚座、出会い運的には牡牛座と乙女座、告白成功率的には山羊座と双子座あたりを、星は応援してくれています。意中の人がいる方は、是非、積極的にアプローチしてみてください。 そして今回は、告白を応援してくれるアロマをご紹介したいと思います。

1.香りは相手の心も開く

脳を直接刺激するアロマには、思考をストップして余計な雑念をはらってくれたり、ハートチャクラを刺激してハートを開き、気持ちの交流をスムースにしてくれる作用があります。精油によってその効果は様々ですが、アロマの魅力には、自分だけでなく、相手の脳やチャクラも刺激して、オープンハートな状態にしてくれるというものがあります。香りによっていつもよりハートが開いた時、人はリラックスすると同時に、ちょっとドキドキもしてきます。

アロマは、緊張せずに告白したい時、相手に気持ちを受け入れてもらいたいときにも、活用できるアイテムなんですよ。

2.緊張する人には「オレンジ」がオススメ 

では、告白時にオススメのアロマをご紹介したいと思います。以前、私は、渋谷のフレンチレストランにて占い鑑定をしていたことがあるのですが、その際に一番人気だったのは、「オレンジ」のアロマでした。お店には、まだお付き合いする前のカップルもたくさんいらっしゃっていたのですが、そんな時に、オレンジのアロマをつけていただくと、緊張感がほぐれると同時に、「リラックスして気持ちを伝えられた」「やっと告白できました」と話してくださるお客様が、男女共に結構いらっしゃいました。

確かに、オレンジのアロマには、気持ちを和ませたり、オープンハートにして社交的な気分にしてくれる作用があるんです。アロマ講座などで、初対面の生徒さん達が「オレンジ」の香りをかいだ途端に、急に打ち解けたり会話が弾むのもよく見かける光景です。緊張せずに気持ちを伝えたい時は、「オレンジ」や「タンジェリン」(ミカンの香り)などの香りを手の
平につけたり、ティッシュに垂らしてポケットやカバンに入れておくと、よいかもしれません。

3.テレてしまう人には「花のアロマ」がオススメ!

さて、比較的、会っているのに、なかなか男女の雰囲気にならない。なかなか気持ちが伝えられないという人にオススメなのが「フラワー系のアロマ」です。お花から抽出されるアロマには、女性ホルモンを活性化させてくれるものが多いのですが、「ジャスミン」や「イランイラン」、「ローズ」あたりの精油は、いい意味で「雰囲気に酔う」ことを促してくれるので、自分に自信が持てなかったり、つい自意識過剰になってテレたり、慎重になってしまう人は、このあたりの精油をハートや首の後ろにつけて、意中の人に会ってみるといいと思います。

おわりに

私は原液のまま肌に塗布しても大丈夫なメーカーの精油を活用していますが、精油を肌に塗布する場合は、必ずキャリアオイルで薄めてつけるか、「オーガニック100%のもの」を活用してくださいね!

(華川瑶香/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事