2014.02.16

美人でもモテない?!色気を感じない女性の特徴・4選


男性は、美人に弱いです。しかし、色気を感じないといくら美人でも本命にはなれません。ただ美人なだけで、付き合おうとは思えないのです。逆を言えば、美人じゃなくても色気があればモテることが可能です。

今回は、色気を感じない女性の特徴をご紹介したいと思います。

1. オシャレをしないで手抜き

「やっぱり女性には、女性であることを楽しんでるような感じがないとダメだね。お化粧とか髪の手入れとか一目見ただけで分かるからね。くたびれてるとやっぱり色気は半減する」(27歳/保険) 

女性はうるおいがないといけません。心が枯れていると色気は出ません。感性や感受性が豊かだと、自然と色気も出て来ます。オシャレをしていれば、感性や気分も自然と上がります。手抜きをしていれば、その分女性であることを楽しんでいないという手抜きを男性は見て取ってしまいます。普段から手を抜かないで、気をつける事で色気はにじみ出るでしょう。

2. バラエティノリが染み付いている

「テレビのバラエティみたいなノリの女の子は色気を感じないね。安いノリというか、女性としての品格がない。一緒にいて楽しいけどそれだけだね」(25歳/メーカー)

男性は、女性がおもしろいということで惹かれることはありません。三枚目のキャラやギャグを披露しても恋愛においていいことなんてないのです。バラエティノリが染み付いている女性は、遊びには呼ばれはするもののなんにも恋愛には発展しません。笑いをとる姿勢が身に付いている人は、今すぐ控えて行った方が良いかもしれません。

3.人前で化粧をなおす

「人前で化粧をなおす女の子は、それだけで引いちゃうな。そのイメージがついたらもう、付き合いたいとかっていう気持ちは起きないかも」(26歳/銀行)

男性は、品のある女性が好きです。人前で化粧をなおすことに、恥じらいを感じない精神性の女性はモテません。きちんと、お手洗いや自宅でメイクは済ませるようにしましょう。同様に、足を開いて座る、食べ方が汚いなど女性としてがっかりされる振る舞いはただちに矯正しましょう。品あってこその色気です。

4.露出が多い

「露出が多い女性のほうが、安っぽく感じてさめる。むしろ服の上からでも女性としてのやわらかそうなラインが見えると綺麗だなって色気を感じる」(29歳/放送)

男性は、露出があれば喜びますが、ただの見せ物で終わってしまいます。実際に色気を感じさせてうっとりさせるには、体のラインを強調した見せ方を意識することです。さわりたい、抱きたいと思わせる女性ならではのカービィなラインを演出することがモテの秘訣です。また、どうせ見せるなら露出よりもパンチラや胸チラなど、「見せそうで見えない」チラリズムが生まれそうな仕掛けのほうが効果的です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
 
男性は、とにかく色気に対しての感度が高いです。手抜きをしていれば、確実に見抜かれてしまいます。今一度、自分の品格や生活習慣を見直して色気を手に入れて行きましょう!
 
 (白武ときお/ハウコレ) 

関連記事