2014.02.22

3つのタイプ別!喜ばれるプレゼントの渡し方とは?


バレンタインデーやお誕生日。大切な人に贈るプレゼントって頭を悩ませますよね。彼に喜んで欲しいのはもちろん、どうせなら後々まで送った時のことも覚えておいて欲しいもの。とはいえ派手なサプライズは一歩間違えるとただのイタい思い出になりかねません。そんな時さりげなく彼の心にあなたを印象づける方法があります。

1.彼にあなたを印象づける3つの感覚

人はものをとらえる時、主に「視覚」「聴覚」「触覚」を使います。どの人にもこの3つの感覚は備わっていますが、人によって特に優位な感覚があります。その感覚の違いにより「どんなことをしてもらったら嬉しいか?」や「記憶に残りやすい方法」が変わってきます。

例えば同じ映画を見ても、主演女優の美しさが印象に残る人もいれば、音楽やセリフが心に残る人もいたりと、何が印象に残るかは人それぞれ違います。その人がどの感覚が優位かを知ることで、相手の心にあなたを印象づける方法がわかるのです。では3つのタイプの見分け方と、印象に残るプレゼントの渡し方をご紹介します。

2.3つのタイプの見分け方

彼のタイプは、考え事をしているときの視線の動きで知ることができます。たとえば「3日前の晩御飯は何を食べたの?」などちょっと考え込むような話題を振ってみましょう。その時、視線を上に向けて思い出すのは「視覚派」、横(耳の方向)を向いて思い出すのが「聴覚派」、下を向くのが「触角派」です。

3.タイプ別印象に残るプレゼントの渡し方

【視覚派】
見た目の美しさに心惹かれる視覚派はプレゼントが大好き。一目見て「いいものもらった!」感がわくプレゼントを選びましょう。しゃれたデザインのものやブランド小物も喜ばれます。渡すときはファッションやメイクも気合をいれていつもよりキレイなあなたを彼の心にインプットしましょう。渡す場所はイルミネーションの輝きが美しい場所や美術館などがオススメです。まるで映画やドラマのワンシーンのようなシチュエーションを演出しましょう。

【聴覚派】
音や言葉に敏感な聴覚派には、BGMと一緒にプレゼントを渡すのが効果的。あらかじめ彼の好きな音楽をリサーチしておきましょう。カーステで彼の好きな音楽を流したり、二人で一つのイヤホンを使って音楽を聞きながら渡すのもオススメです。その曲を聞くたびにあなたのことも思い出してくれるでしょう。また、言葉で気持ちを確かめたがるのが聴覚派の特徴。このタイプには「言わなくてもわかってくれるよね?」は禁物です。恥ずかしがらずに彼への想いを言葉で伝えましょう。

【触覚派】
触れ合いを通じて愛情を感じたい触覚派には、ボディタッチが効果的。どんなスキンシップをするかは二人の関係性にもよりますが、片思いの人はできるだけ彼の近くにより、彼の手をそっと包むように渡すといいでしょう。もう少し関係が近い時はギュッとハグしたり、ベッドの中で渡すのもありです。触覚派は触れることで子供の頃に母親に抱かれて安心した感覚を得たいという想いを心に秘めています。彼の心と体を包み込むように触れ、愛情表現をしましょう。またその時いい香りを漂わせておくと効果が倍増しますよ。

最後に

愛される秘訣は、彼を喜ばせ続けること。難しいことをする必要はありません。ほんの少し彼の喜びのツボを刺激するだけでいいのです。そんな風にツボを責めてくるあなたのことを、彼は忘れられなくなりますよ。

(ほしのえな/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事