2014.02.24

実はとっても美容に良い!食べるだけで美人になれる「イタリアン」の魅力


イタリアンが好きな方は多いですよね。パスタやリゾットなど、炭水化物が多いイメージがありますが、実は食べるだけで美人になれる要素がいっぱい詰まっているのがイタリアンなのです!そこで今回は、食べるだけで美人になれるイタリアンの魅力をご紹介したいと思います。

食べるだけで美人になれる要素 4つ

(1)トマト
イタリアンといえば「トマトソース」と言えるほど、沢山使われるトマト。このトマトに含まれる「リコピン」は、紫外線によって生じる活性酸素を除去する力に優れているだけでなく、メラニンの生成を促すチロシナーゼの働きを抑える効果があるので、シミ・そばかすを防いで美肌に効果大!
また、トマトに含まれる脂肪酸には脂肪を燃焼させる効果があり、ダイエット効果も期待できます。

(2)オリーブオイル
オリーブオイルは、小腸で消化吸収されにくいため、腸を刺激して腸のぜん動運動を促す働きがあり、便秘の改善に効果があります。また、オリーブオイルに含まれるポリフェノール「ヒドロキシチロソール」には、ビタミンCの10倍の抗酸化作用と、25倍の黒色メラニン抑制作用があると言われ、腸内環境の改善にも美肌作りにも欠かせない存在です。

(3)バジル
女性らしさを作るエストロゲン。エストロゲンの代謝にはビタミンB6が必要です。バジルにはビタミンB6が多く含まれるだけでなく、バジルの香り成分「アネトール」には、エストロゲンと同じような働きをする効果があります。イタリア人の魅力的なナイスBodyは、バジルのお蔭かも知れませんね?!

(4)ニンニク 
ニンニクの匂い成分「アイリン」には、キレート効果といって毒素を挟んで体外に排出する働きがあります。余分な毒素を腸内に溜めていると腐敗ガスが発生し、その腐敗ガスが腸壁から吸収され体臭の原因にもなってしまいます。余分なものを溜めこまないキレイな腸を作る強い味方です。

イタリアンだからこそ、美人になれる理由

では、なぜイタリアンだからこそ美人になれるのでしょうか?それは、イタリアンの調理法にあります!

(1)トマトの美容効果がUP
リコピンは、油と一緒に摂る事で吸収率が高まります。また、トマトに含まれる脂肪酸は、生のトマトより加熱処理されたトマトに多く含まれることが判っています。トマトをオリーブオイルで炒めて作るトマトソースは、トマトの美容効果を高めた理想の調理法です。

(2)オリーブオイルとニンニクの最強コンビ
ニンニクのデトックス成分「アイリン」は、揮発性のため20分程度で空気中に逃げてしまいます。この大切な成分を逃がさないためには、油でコーティングすることが大切!イタリアンは、オリーブオイルとニンニクがセットで使われることが多く、ニンニクの有効成分を逃さず摂ることができます。

(3)バジルの香りが生きている!
イタリアンでは、薬味的に切っただけのバジルがお料理に添えられていることが多いですよね。切ることでバジルの香りがより多く発生し、脳を刺激してエストロゲンの分泌を促します。

おわりに

イタリアンは、美人食材を沢山使っているだけでなく、その効果を最大限生かす調理をしていたのです。楽しそうに沢山食べるイタリア人がスリムなのは、お料理に秘訣があったということでしょうか。何を食べようかな…と迷った時は、これからは迷わず「イタリアン」ですね!

(岩田麻奈未/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事