2014.02.25

お泊りも怖くない!すっぴんが120%可愛くなるマツエクのコツ


2007年にブームを巻き起こしたまつ毛エクステは進化を遂げ、今や上手で安全な施術は当たり前。一瞬で可愛くなれるマツエクは、すっぴんに自信のない女性の味方として、ネイルサロンに続き根強い人気を誇ります。そんなマツエクの最新事情を、人気タレントやモデルが足しげく通う「Love Curl 恵比寿店」の店長さんに取材をしてまいりました。最新のマツエク事情を知って、会社勤めのOLさんもビックリのナチュラルなフサフサまつ毛ですっぴん美人になっちゃいましょう!

1.現在OLさんに人気のカールの種類は?

1位…Cカール
2位…Dカール 
3位…Lカール 
(Love Curl /取材)

数年前まではCカールしかなかったのも今や昔。カールの種類も豊富です。しかしCカールは一番ナチュラルで自然な仕上がりになるので、オフィスでも目立ちにくく、OLさんには一番人気なんだとか。

そして2位のDカール、こちらは自まつ毛が少し下がっているのが気になっていらっしゃる方でもナチュラルにカールが上がるので、Cカールに続いて2番目に人気。

そして3位はLカール、こちらも自まつ毛が下がり気味なのが気になっていらっしゃる方にオススメ。可愛さよりもシャープな印象を好まれる方からの人気を集めているようです。

2.自然にナチュラルに仕上げるコツは?

0.1mmか0.15mmの太さでCカールを100本~120本くらい使用するのがオススメ。
(Love Curl /取材)

毛の太さを細くし、ナチュラルなCカールをフサフサに付けて、あくまでも自然に自分の毛であるかのように見せるのがお勧めなんだそうです。Cカールなら、取扱いのお店も沢山ありますし手軽にオーダーできそうですね。ちょっと冒険したい方は、目尻を強調し流行りのキャットアイ風にアレンジするのがオススメ可能です。

3.一気に目力を出したい一重さんにお勧めのオーダー

真ん中強調で、カールを出して欲しいと言っていただけるとスムーズです。
(Love Curl /取材)

黒目の中心に重点を置き、カールで目元を強調させてパッチリお目めに。まつ毛自体に重さが出る事で、一重が二重になる事もあるそうです。たとえ二重にならなくても、マツエクで目元にボリュームを出せば、いつもと違う印象を手軽に演出できちゃいます。パッチリお目目になる本数の目安は約120本だそうです。

4.エクステを長持ちさせる自宅メンテナンスの方法は?

・鉱物性のオイルは使用しない
・ペンシルアイライナーは使用しない
・アイメイクをしっかりした場合は、キメの細かいクレンジングフォームでクシュクシュもみ洗いがオススメ。
・お風呂上がりや、洗顔後は引っかかりにくいもので軽く水気を拭き取り、粗めのコームで毛先を整えてから自然乾燥すると良いですよ。
(Love Curl /取材)

意外だったのがペンシルライナー。意外と使っている方多いのではないでしょうか?お湯で洗い流せるマスカラなど、マツエクに優しいメイク用品をゲットしましょう。

また、自まつ毛でビューラーを使って毎日メイクするのと、毎月マツエクを付けてマスカラを使用しないのとではどちらが毛に良いかお聞きした所、「毎日ビューラーをガシガシとするよりも、自まつ毛の負担にならない長さや太さをしっかり選んでエクステを付けた方が、痛みは抑えられます。」との事。参考にしてみてください。

さいごに

最新のマツエク事情いかがでしたか?私もマツエクを付け始めて早5年。もはや私の身体の一部となりつつあります。沢山のサロンがある中、困るのがお店選び。値段にばらつきがあるのは、そのサロンによって売りにしているものが違うからなんだそうです。

「スタッフの技術の安定、衛生、質、店の雰囲気など様々なものにこだわっているお店ですとお値段もその分高くなりますし、コストを抑え、スピードや安さを売りにするお店もあるからだと思います。様々なお客様のニーズに幅広く対応するサロンが増えたためだと考えております。」(Love Curl/取材)

まだマツエクを体験したことが無い方は、是非お近くのマツエクサロンに足を運んでみて下さいね。

<今回取材協力させて頂いたサロンはこちら>
◆Love Curl 恵比寿店
東京都渋谷区恵比寿1-13-3 メゾン113 3F
03-3445-8887 

◆Love Curl 三軒茶屋店
東京都世田谷区太子堂4-26-12 フローレンスKosimizu 7F
03-5481-0077

(三平智美/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事