2014.02.26

元SKE48 ゆいみんの「メイド服おだんごヘアアレンジ」


SKE48の初期メンバーの「ゆいみん」こと、松下唯ちゃんがハウコレに登場! SKE48卒業後はソロで活動するゆいみんが、普段から実践しているオリジナルのヘアアレンジを3回に渡って紹介してくれます。第1回目は、「メイド服おだんごヘアアレンジ」。最近、アイドルやモデルの子でも、プライベートでコスプレをする人って増えていますよね? ゆいみんもその一人。彼女の趣味である、メイドコスプレ服にぴったりなヘアスタイルを教えてもらいましょう。この時期、学校や会社の送別会や歓迎会の出し物として、アイドルコスプレやメイドコスプレをする方にもおすすめですよ!

1. 毛先だけワンカールさせて


アレンジをする前に、まずは毛先だけ32mmのコテで内側にワンカールさせるように巻いていきましょう。

2. 半分にわけてツインテールに


後ろ髪を半分にして、ツインテールを作りましょう。結ぶ位置は、耳よりも斜め上の位置で結ぶとバランスがとりやすいですよ。
このときに、前髪横は少しだけ毛束を残しておくようにしましょう。

3. 毛先までみつあみを


でツインテールを作ったら、結び目から毛先にかけてみつあみを作っていきます。左右ともに、同じようにみつあみを完成させましょう。

4. おだんごを作って


みつあみが終わったら、最初にツインテールをしたときに結んだゴムを中心に、くるっと巻いていきます。毛先まで巻き終わったところを、ピンで止めていきましょう。

5. 飛び出している髪の毛もきちんとしまって


のときに、飛び出してしまった髪の毛はピンを使い、きちんとしまうようにしましょう。

6. 仕上げにコテでカールを


で前髪横の残してあった毛束を、コテで巻いていきます。外巻きにカールを作り、手で軽くぼぐしましょう。

7. カチューシャをして完成


最後にカチューシャをして完成です。
ゆいみんのアレンジいかがでしたでしょうか? 普段のシチュエーションでは、ちょっと難易度高めですが、メイド服にはぴったりですよね! 友人とのコスプレパーティのときや、3月~4月にかけて行われる送別会や歓迎会などイベント時に、活用してみてくださいね。

(モデル:松下唯)
(撮影:渡邊明音)
関連キーワード

関連記事