2014.03.05

付き合う前に見抜く!将来お金で苦労する男性の特徴・4選


「とにかくお金持ちが一番!」とまでは言いませんが、女性のみなさんは、どうせ付き合うなら「成功する男性」と付き合いたいですよね。金銭感覚というのは、付き合う前にチェックすべき価値観の中でも最重要項目です。自分と釣り合わない感覚を持っている男性というのは存在します。お付き合いの場面ではもちろん、もし、結婚した相手がお金で苦労するタイプだったら人生は、辛く困難なものになってしまいます。

今回は、お金で苦労する男性の特徴をご紹介したいと思います。

1.親のすねをかじっている

「男で実家暮らしが長いとか、親に依存してる風の人は危険。サバイバルというかきちんと早いうちから自立して生きながらえて来た男のほうが頼れるし、苦労しないで済む」(27歳/保険)

男性は、甘やかされて育ってしまうとどんどん甘ちゃんに育ってしまいます。親からの支援、援助が手厚いと軟弱な男に仕上がってしまいます。大学で一人暮らしを始めたり、バイトで自分のおこづかいの生計を立てるのが早かったりすると、しっかりした男に育ちます。家がお金持ちだからといって安心して付き合ってはいけません。そういう親ありきの男のほうが苦労します。

2.将来設計がフワッとしている

「将来の夢とかで、馬鹿デカいロマンを語る人がいるけど、そういう男はアブナイよね。昔は、いいなとか思ったけどなんでそこで使うの?みたいな意味わかんない物事にお金使ったりする人が多くて、ダメンズばっかりだった。地に足ついた男がいいよ」(25歳/看護)

夢を語る男に、気持ちが揺さぶられる事があると思います。しかし、それを実行できるかどうかをしっかりと見極める事が大事です。凄い人と知り合いだとか、おれには人脈があってとか、ふわふわしたビジョンに騙されては行けません。何も成し遂げないくせに、口だけ達者で凄そうに見せることが上手な男はたくさんいます。

3.楽して稼ごうとする

「後で返すねって言われて、一向にそのお金を払わない彼氏がいてその人は最悪だったな。いろんな友達からちょっとずつズルズル借りてたみたいで、ちゃんと返さないから友達も減る一方。お金の貸し借りについて感覚がゆるい男は、信用できない。その人ギャンブルも好きだったからダメだよね」(26歳/銀行)

ギャンブルにはまっている男性は、危険です。いずれもっと大きなお金を持ち出すとひどい事になります。株やFXに生半可に手を出している人間も危ないです。自分で汗を流して働いたお金に対して、きちんとした扱いができているか付き合う前に確認したほうがいいです。大借金を抱えている男性と結婚してしまうことだってありえます。

4.ケチケチしている

「お祝いとかパーティーのときも節約しようとするのは、さめる。節約とケチは違うと思う。お金にシビアなのは大事だけど、シビアすぎるのもどうかと思う」(29歳/教育)

ケチな男性は、付き合っていても楽しくありません。お金がなくて苦労するというよりは、使い道のことで苦労します。また、ケチな男性は大もうけすることもありません。この女性も言うように、ケチと節約は別物です。的確なタイミングに、的確な金額を使える男性を選ぶべきです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
 
お金持ちだからといって、幸せかどうかは分かりません。お金に関しては人それぞれ、育った環境で感覚が違います。そのことを受け入れて、一緒に幸せに暮らして行けるかどうか見極めましょう。

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事