2014.03.06

要注意!彼女を裏切る男性の特徴・4つ


「次付き合う男性と結婚したい」「次の彼とは長く付き合いたい」と良い恋がしたい!といつも思っている女性は誰しもがこう願うはず。しかし、そううまくいかないのが恋愛です。あなただけの努力ではどうすることもできないこともでてきます。最前の努力を尽くしても裏切られるときは裏切られてしまうのです。

今回は、恋愛で裏切る男性の特徴をご紹介したいと思います。

1.自己評価が高い

「前に付き合ってた彼は、ナルシストで自分の言う事は正しいっていう人だった。彼が浮気したときも、私のせいだと言われてがっかりした」(27歳/保険) 

自己中心的な男性は、「浮気しない」「女の子とゴハンにも行かない」と言っていても、裏では行きます。ナルシストな男性は、「自分を喜ばせること」に貪欲です。何をしても許されるという根拠のない自信があり、自分の非を逃れるために、これまでたくさんの言い訳や屁理屈を口にしてきています。そのため、とにかく口がうまい。ナルシストっぽくて、口が達者な男性には気をつけましょう。

2.裏切られたトラウマがある

「前の彼は、昔の彼女に裏切られたことがあってショックを受けてたけど、結局あたしのことを裏切った。人が嫌なことを自分もしてしまうのが人間なのかなって思った」(25歳/看護)

男性は、振られるということがプライドを傷つけます。相手の気持ちが離れる前に、自分から離れることで自分を守り、傷つかないようにする男性もいます。過去に裏切られた経験が、逆に誠実な関係を築けなくなる要因になり、よりプライドを守るため敏感になっていると、平気で他人を裏切ってしまう事もあります。

3.軸がない

「彼はわたしがいないと何もできないような人だったんだけど、この間ケータイを見たら他の女の子とたくさん遊んでた。聞いたら、誘われたから行ったみたいで、なんか裏切られた気分」(26歳/銀行)

女性が、母性を抱いてしまう男性のタイプのひとつに、「わたしがいなきゃこの人はダメだ」というパターンがあります。そういう男性は、そういった方向性の母性本能を持つ、特定の女性にモテます。軸がない男性は、誘われてしまうとホイホイとついていってしまいます。深く考えることも、守るべきポリシーもなく、その場が楽しければいいという考えなのです。

4.共通の友達をつくらない

「前の彼に友達に会わせてって言ったけど、会わせてくれなくて、結果遊ばれただけだった。最初っから遊ぶ気だったから、友達にも会わせなかったんだと思う」(24歳/教育)

男性は、仲間を大事にします。共通の友達が多い中、お付き合いをする男性はある意味で男気があります。逆に、共通の知り合いを増やさないまま付き合い続ける男性は、いつでも裏切る気満々です。ぞんざいな扱いをしても、被害を最小限に抑えられるように前もって備えているのです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
 
一度裏切られると、それを恐れてしまうようになり恋愛しにくくなります。なるべく、素敵な男性と付き合い続ける事が大事です。なんとなく付き合うよりも、きちんと向き合って大丈夫な男性か見極めましょう!

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事